イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
第16回建築家展のイメージ

第16回建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
7 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
鶴巻学の写真
2018/9/22〜23
住まいは、人の好み性格が違うようにさまざまであります。 日常の暮らし、場所性、周りの環境に配慮してあるべきものだと思います。
眞田麻美の写真
2018/9/22〜23
人それぞれ性格、好み、ライフスタイルなどがあるように、住まいにも違いがあって当然だと思います。他の人にはどうでもいいようなことにも、こだわって心地よい空間を手に入れる。流行に惑わされず、住む方にとって『一番大好きな場所』となる住まい造りのお手伝いをしたいと思っています。
三浦豪介の写真
2018/9/22〜23
居心地が良く、外出しなくても家族と一緒に楽しめる場所があり、家族構成の変化に対応できる構造と世代を超えて住み続けられる耐久性をもち、地球環境の変化を考えて数十年後の気象環境の変化にも対応できるような住宅を目指していますが、一番だいじなのは、家族が幸せに暮らせること。
森裕の写真
2018/9/22〜23
余白には、光や音や香りの感覚がある。外部の変化は余白を通じ、その感覚を呼びさます。余白のある空間は、心を開放へ導き、ゆとりを与えてくれます。ゆたかな空間を生み出す方法として、余白をデザインすることは重要だと考えています。
冨岡繁の写真
2018/9/22〜23
工事の完了は決して家の完成ではないと思います。住宅は住まい手が家に関わっていくことで完成していくものだと考えています。 いい家というのはいつになっても完成しない家なのかもしれません。建築家の仕事はその建物と建て主との関係がよりよいものになるような仕組みを考える事だと考えています。
石田芳治の写真
2018/9/22〜23
ただそこにいるだけで安らぎを感じ、そして家族が生き生きと生活できる住宅、それでいてこれまでにない発想視点によって計画された住宅、そしてその住宅ができることで家族を取り巻く全ての環境に、少なからずよい変化を与えられるような住宅を目指しています。
中村文典の写真
2018/9/22〜23
クライアントの想い、価値観、コダワリをカタチにしていきたいと思います。 何でもご相談ください。

会場情報

諫早文化会館

  • キッズスペースあり
地図をクリックすると拡大します
〒854-0061 長崎県 諌早市 宇都町9-2

駐車場完備
JR諫早駅より徒歩約15分

開催スタジオ

ASJ NAGASAKIKENCHUO STUDIO
ASJ 長崎県中央スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-3159-66
0957-26-5271
0957-26-5279