イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
~はじまりに還る場所~ 第10回建築家展×60th感謝祭のイメージ

~はじまりに還る場所~ 第10回建築家展×60th感謝祭

 長谷川建設はこの度60周年を迎える事となりました。この度の建築家展では
これまでのイベントに参加した建築家の中から、えりすぐりの12名が来場。
自然豊かな沿岸地域の環境をより身近に感じられる暮らし方を提案いたします。

ーイベント会場にてー

■プレゼンタウン
建築家が実際に陸前高田市に現存する土地に、それぞれ家族構成を想定した上で本格的なプランニングを
行いました。イベント会場内では、その様子をそれぞれ並べる事により、可愛らしい街並みを表現。
これまでよりさらにわかりやすく建築家の魅力を身近に感じられます。

■建築家が検討中の土地をプロの目線でアドバイス!
■建築家と建てたお客様が語る!「住んでから分かる、私と建築家の家づくり」
実際に建築家と家づくりを行ったお客様と建築家とのトークセッション。作り上げていくまでのプロセスと、
要望に対しての建築家からの提案、そして実際に形になった内容を基に生の声をそのままお伝えいたします。

■ファイナンシャルプランナーによる、住宅ローン相談会
■弁護士による土地の移転などに関する法律相談会
■同時開催企画
1:60年の歩みをパネル展示
2:「さいたまビジネスマン」展示
3:PECHIKAカフェ出展
4:ドローン体験
5:くんせい教室
6:ペレット窯のピザ体験
7:気仙大工の木工教室
8:木のたまごプール
9:たかたマルシェ
10:各種体験
11:宝探し大会
会場で社員一同お待ちしております!
お気をつけてお越しくださいませ。

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
11 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
安達揚一の写真
2019/10/18〜20
住まう方のライフスタイルや個性にフィットした住空間を、共に考えつくることが最良の住まいづくりと考えています。同時に、機能性・安全性・美観上にも配慮した、気持ちの良い元気の湧き出る住環境を創り出すことを常に心がけています。
池田勝彦の写真
2019/10/18
私たちの設計する住宅は、「機能とデザインのバランス」が大きなテーマです。分かりやすく言うと、住まい手が似合う「使い勝手とカッコ良さ」の追求です。家族の個性と敷地に潜む魅力を最大限に引き出して、ご家族と私たちでオリジナリティーを創りあげていきましょう。
大塚陽の写真
2019/10/19〜20
社会の変化に左右されず、人に愛されながら、自然や環境と調和して風景に馴染んでいく、そんな住宅をつくりたいと思っています。
徃見寿喜の写真
2019/10/18〜20
家づくりのプロセスを大切にしています。家づくりはほとんどの方がはじめてなので、夢や理想と同時に、疑問や不安もあると思います。ひとつひとつざっくばらんに意見交換をしながら、じっくりと進めていけば、納得のできる素敵な住まいができます。
吉田和人の写真
2019/10/19〜20
「ちゃんと考え、きちんとつくる」をキャッチフレーズに、固定概念にとらわれない将来を見据えた本質的な価値を考え、敷地の特性やニーズをお客様と共に考えながら家づくりを行い、身の丈に合った楽しい暮らしを現実的にする、お客様目線の家づくりを目指しています。
猿渡浩孝の写真
2019/10/19〜20
「やさしさ」と「シンプルさ」を常に念頭に置き、設計しています。光や影、投影される素材の使い方、あるいは窓から見える風景等々、外部環境との関係をより深く考察し操作しながら、内部環境への影響度合いを調整表現していきます。自然が織成す環境(事象)の表現(外部環境の顕在化)が、今一番のテーマです。
花田順の写真
2019/10/19〜20
環境共生と生活の両立は常にテーマになります。 周囲の環境を感じながら如何に楽しく生活出来る空間創りが出来るのかを考えるのが好きです。 特に北国ではどのように快適状態を保ちつつ、外部との関わりを持たせる生活を開放していくのかを重要な部分考えています。
佐々木文彦の写真
2019/10/20
新建材や科学物質など、シックハウスの原因となる材料を使用せず、自然素材とムクの木を主な建築材料にし、現代の暮らしに合った「住みやすく、人にも自然環境にも負荷の少ない住まいづくり」を実践。里山の保全にもつながる地域材も積極的に利用し、森林見学会への参加などを通し、納得し愛着のもてる家づくりに取り組む。
早川徹の写真
2019/10/18〜20
「居心地」「手ざわり」「におい」「遊び心」「愛着」を基本に。言われてみなければ気がつかない、きめ細やかな設計が折り重なった、さりげない心地よさのすまいをつくり出したいと思います。
渡辺恭兵の写真
2019/10/18〜19
過度な要求を押し付けることなく、住まい手との会話の中から潜在的なイメージを形にすることが理想的な住まいづくりだと考えます。 あれこれ悩みながら、楽しみながら住まいづくりのお手伝いができればと思います。
腰越耕太の写真
2019/10/18
光が入り、気持ちの良い風が抜ける、快適で美しい家。 シンプルですが、家づくりにおいていつも心がけていることです。 対話を通じて要望を深く読み取り、既成概念に囚われない、本質的に豊かな住まいを作りたいと考えています。 住まい手とともに、末長く愛着の持てる家をつくっていきたいと考えています。

会場情報

陸前高田市コミュニティホール

地図をクリックすると拡大します
〒029-2205 岩手県 陸前高田市高田町 字栃ヶ沢210番地3 陸前高田市コミュニティホール シンガポールホール

大船渡線 BRT陸前高田駅 徒歩1分

開催スタジオ

ASJ IWATE KENNAN STUDIO
ASJ 岩手県南スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-07-3158
0192-47-4748
0192-54-2274