家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第6回建築家展のイメージ

第6回建築家展

in ASAHIKAWA <建築家と創める本当の家づくり>
建築家との家づくりに関する特別講演会・シンポジウム
北方型住宅に関するミニセミナー・無料相談会同時開催

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
10 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
柳雅人の写真
2008/9/27〜28
まず与えられた敷地の中に自分の身を投じ、目で耳で肌で感じることにより、これから始まるクライアントとの共同作業へのイメージを膨らませていくことを大切にしています。過去から現在、未来へとどのように時間を共有していくのか、モチベーションを高めていくことが良い住宅をつくるためのエッセンスになると考えます。
軽部望の写真
2008/9/27〜28
住宅は個人の所有物ではありますが街並みを形成する上で公共性をもっています。従って住宅の個性表現としてのデザインは街並みや環境などに与える影響を意識して為されるべきものでなければならないと考えています。
佐々木司の写真
2008/9/27〜28
建築は一人でつくり上げられないからこそ、フランクなコミュニケーションによって色々な価値観を共有し、想像を超える自由で豊かな密度の高いデザインを目指します。建築の息は長く、小さな建築でも建ち上がった瞬間から社会との関わりを持ち続けます。だからこそ時間に淘汰されない価値を見出していきたいと考えてします。
五十嵐淳の写真
2008/9/27〜28
住宅を建てる状況や条件はその時々に変化します。その家族がその場に住まうから生まれる、そんな住宅がベストだと考えます。
山内圭吉の写真
2008/9/27〜28
人それぞれに色々な個性や考え方があるように、 住宅にも色々な個性や考え方があって然るべきではないでしょうか。それは決して奇抜である必要はなく、ただ当たり前に敷地や風土、気候を読み、そこに施主の純化した夢や希望、そして我々の提案を重ね合わせ形に置き換えてあげれば良い のです。
川村弥恵子の写真
2008/9/27〜28
準備中
戸島健二郎の写真
2008/9/27〜28
人が住まいとともに、感じ、記憶し、思考しつつ、「ありがたい場所」だと感じられることが大切だと思います。また最近では地球環境への関心、天然資源の高騰により「省エネ」「省メンテナンス」「環境との共生」といったことには、プリミティブな知恵、最新技術とともに改めてよく考えて対処すべきであると痛感しています。
秡川正人の写真
2008/9/27〜28
建築は、施主・設計者・施工者の三者の共同作業により出来上がる物で、三者の想いがシンクロすることで良い建築になると考えています。皆さんとの出会い、はなし合いを大切にして、良い共同作業をしていきたいですね。
松橋常世の写真
2008/9/27〜28
住宅は建築の設計の中で最も難しいものとよく言われます。そういう意味ではクライアントとのコミュニケーションが大切と考えます。考え方を形に現すのが、私の仕事ならばより以上に相手を知る必要があるからです。お互いの夢や哲学を一つの結晶として住居としての建築に結実させること、この喜びを共に味わいたいものです。
堀尾浩の写真
2008/9/27〜28
ここ10年あまりの間に私たちの住環境は大きく変化し、四季の移ろいや日の巡りは空間から切り離され人の暮らしが自然から遠のいたような印象を受けることあります。 日々の暮らしを営む家は人と自然を結ぶ場であって良いのではないかと考え、自然に開かれ、自然を身近に感じる家づくりをしています。

会場情報

旭川地場産業振興センター(道の駅 あさひかわ)

地図をクリックすると拡大します

開催スタジオ

ASJ ASAHIKAWA STUDIO
ASJ 旭川スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-25-3159
0166-55-0001
0166-55-1550