TOP

イベント

第4回建築家展のイメージ

第4回建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
10 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
粕谷淳司の写真
2010/2/6〜7
住宅は、あらゆる建築の中で最も人に近いものです。生活の折々を楽しんでいただけるような、楽しさと気持ちよさを兼ね備えた場所を作って行きたいと思います。
粕谷奈緒子の写真
2010/2/6〜7
住まいは、人が住み続けることで成長していくものだと思います。
山下和希の写真
2010/2/6〜7
すまいは家族にとって一番安らぎを感じる場所ではないでしょうか? 家族が一日の疲れを癒し、一日の出来事や色々な話題を語り合う事で明日への鋭気を養う場。家族の喜怒哀楽をすべて暖かく包み込んでくれる、そのような住まいを提案していければと思います。
滝澤俊之の写真
2010/2/6〜7
ものづくりとしては構成が透明なデザインを心がけています。同時に住宅の場合、人間の住まいならではの泥臭さみたいな部分も大切にしていきたいと思っています。
西脇靖高の写真
2010/2/6〜7
住宅は単に人々に守るシェルターのみならず、住宅はそこに暮らす人々の人生を演出するツールであり、基盤であると思います。 それを使いこなすことによって、数々のドラマが繰り広げられます。クライアントの要望を踏まえ、そのテーマに添った家づくりを共に考え、そのプロセスを共有することが大切だと思います。
久米えみの写真
2010/2/7〜8
準備中
清水宏の写真
2010/2/5〜8
美しい日本の住まいと暮らしを提案するよう心掛けています。伝統的なスタイルや技術を大切に、職人の手仕事による温もりや気持ちが伝わる住まいづくりを目指しています。民家の再生や地産地消(地域木材利用)の住まいづくり二も取り組んでいます。
牧田繁の写真
2010/2/5〜8
建主さんと一緒にを楽しみながら、その家に携わったすべての人が愛着の持てる家づくりがしたいと考えています。そのために建主さんのイメージをより深く理解しじっくり時間をかけて納得行くまで打合せをしています。何年経っても気持ちのいい家をつくるためには妥協はしません。建主さんに合わせた家づくりを心がけています
鈴木恵介の写真
2010/2/6〜7
「リゾートに暮らそう」というテーマで設計しています。市街地でもプライバシーを確保した開放的なリゾート空間を実現させます。 しかし、しっかりとした家事動線や収納計画がなければ使い勝手が悪い家になってしまいます。夫婦で設計することで、女性目線を組込んだ「居心地」と「使い心地」の両立をさせていきます。
牧野嶋彩子の写真
牧野嶋彩子
2010/2/6〜7
住まいづくりで一番心がけているのは、心地よさです。心地よい空間で、心地よい時間が過ごせる住まいづくりのために、お客様との対話には時間をかけています。

会場情報

アイシティ21

地図をクリックすると拡大します
長野県 東筑摩郡山形村 7977

開催スタジオ

ASJ MATSUMOTO CHUO STUDIO
ASJ 松本中央スタジオ へのお問い合わせはこちら
0263-48-0880