TOP
第12回未来をのぞく住宅展のイメージ

第12回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
佐藤文男の写真
2010/5/29〜30
 住宅は私たちの生活や生命を守るいわば砦です。理想の住宅とは私たちを癒してくれ、私たちの精神生活の基盤となり、新たな活動の拠点となるような住宅です。豊かで楽しい気持ちのいい空間をクライアントの方と一緒に追求してゆくことが私たちの使命だと思っています。
榎本康三の写真
2010/5/29〜30
住宅は設計者が一人で創る物ではありません、お施主様と対峙しながらじっくりとお話し、創り上げていくものと思います、決して奇をてらわず時の流れに耐えられる物を創らなければならないと考えています。又今後起こりうるであろう大震災に備え免震構造の建物の設計にも力を入れております。
倉島和弥の写真
2010/5/29〜30
その空間にいるとホッとするような「なごみの空間」を目指しています。強さ、便利さ、快適さをふまえた上で、家族の意見が反映された住まいこそが、良い住宅です。出会ってからイメージを広げていきますから、各々違うデザインが生まれます。設計を引き受ける条件は、私どものコンセプトを理解していただけることのみです。
安達揚一の写真
2010/5/29〜30
住まう方のライフスタイルや個性にフィットした住空間を、共に考えつくることが最良の住まいづくりと考えています。同時に、機能性・安全性・美観上にも配慮した、気持ちの良い元気の湧き出る住環境を創り出すことを常に心がけています。
小野里信の写真
2010/5/29〜30
「場」をつくることを心がけています。光や風のあたる場所、庭の木々の見える場所、自分らしく居られる場所、日々楽しく過ごせる場所...。そんなライフスタイルを生活風景としてかたちにしたいと思っています。
田中直樹の写真
2010/5/29〜30
古来より建築には、用(機能性)・強(安全性)・美が必要とされてきました。これからの建築には、それらに加えて、環境負荷を減らし持続可能な社会を実現していくための性能を備える必要があります。住宅においても、それぞれの家族の形を尊重しつつ、それに相応しい、より豊かでより快適な住まいづくりを提案しています。
坪井当貴の写真
2010/5/29〜30
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
坪井一代の写真
2010/5/29〜30
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。

会場情報

コラッセふくしま 3F・企画展示室

地図をクリックすると拡大します
福島県 福島市 三河南町1-20

開催スタジオ

ASJ FUKUSHIMA STUDIO
ASJ 福島スタジオ へのお問い合わせはこちら