TOP

イベント

第27回未来をのぞく住宅展のイメージ

第27回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
16 名

会場 2

日時
参加費
無料
参加建築家
15 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
吉原健一の写真
吉原健一
2010/9/4〜5
家づくりをする最大のコツは“如何にワクワク、楽しみながら家づくりをすすめられるか”です。 家づくりは、空っぽの土地、真っ白な紙より始まります。 またそこには、あらゆる夢や可能性があります。
宮本恵美子の写真
2010/9/4〜5
家づくりをする最大のコツは“如何にワクワク、楽しみながら家づくりをすすめられるか”です。 家づくりは、空っぽの土地、真っ白な紙より始まります。 またそこには、あらゆる夢や可能性があります。
田代敦久の写真
2010/9/4〜5
「シンプルにつくりシンプルに暮らす」が私の設計のポリシーです。住まいは色々な意味−仕上や片付けやすさ・動線等−でシンプルであるべきだと考えています。又、そうありたいと思う方が私のクライアントに多いですね。
石黒隆康の写真
2010/9/4〜5
BUILTLOGICとは、BUILT=建てる、LOGIC=論理的に、を結合させた造語です。機能的で快適な住空間を提案することを第一に考えています。感覚的になりがちなデザイン作業を論理的に行いたいと思っています。
大川廣和の写真
2010/9/4〜5
住まい創りは、クライアントやご家族との十分なコミニュケーションからスタートすると考えています。それは何気ない会話の中から色々なヒントやアイデアが生まれてくると思います。一緒になって悩んだりしながら楽しく素敵な家創りをしたいと考えております。
大川美智子の写真
2010/9/4〜5
女性ならではの視点からお客様のより良い住まいのご提案を心がけております。
荒木毅の写真
2010/9/4〜5
人が住む場所は、居心地の良い、安心できるところでありたい。そこに住む人たちが、自然に、落着いて、のんびりと、仲良く、楽しく暮らせるような空間を作りたい。そんな事を考えながら住まいとしての建築空間を作っております。
向山博の写真
2010/9/4〜5
人それぞれ住まいへの「想い」は違います。お施主様との対話の中からその「想い」が実現する理想のライフスタイルを発見し、それを形にしていくことが建築家としての仕事だと考えています。
谷山武志の写真
2010/9/4〜5
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
谷山裕子の写真
2010/9/4〜5
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
東信洋の写真
2010/9/4〜5
私たちは建物の設計をする事務所です。住宅をはじめ事務所、店舗などの設計をしています。シンプル で心地よい空間を作るお手伝いが出来ればと思っています。
東美紀の写真
2010/9/4〜5
住まいの、人の生活に占める割合はかなり大きく、どのような生き方をしたい、どんなところを終の住み処としたいとあるかと思います。その考え方や希望をできるだけ建て主と共有し満たせる住宅をつくれればと思います。
内海繁の写真
2010/9/4〜5
クライアントが何を望み、希望するかをかなえるだけでなく、 さらに、一歩すすめて、楽しい家つくりを目指します。
水口裕之の写真
2010/9/4〜5
住まいとは人にとって基本的な場所でありまた格別な場所です。暮らしとは一様ではなく常に変化していくものですが、その絶え間ない変化を受け止めるだけの寛容さと強さが住まいには必要だと考えます。シンプルであることは必ずしも簡単ではありませんがそうすることで大きな豊かさも生み出せるのではと思っています。
坪井当貴の写真
2010/9/4〜5
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
坪井一代の写真
2010/9/4〜5
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
坪井当貴の写真
2010/10/16〜17
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
坪井一代の写真
2010/10/16〜17
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
山本歓の写真
山本歓
2010/10/16〜17
家を建てることは、将来を形づくること。そして、決められたご予算の中で、夢や理想を実現すること。それを実現するために、私たちはシンプル&コンパクトなデザインを志しています。お客様の声を大切にしながら、ひとつひとつ丁寧に無駄を省き、オリジナル&スタイリッシュなデザインを生み出してゆきたいと考えています。
藤井将の写真
2010/10/16〜17
家を建てることは、将来を形づくること。そして、決められたご予算の中で、夢や理想を実現すること。それを実現するために、私たちはシンプル&コンパクトなデザインを志しています。お客様の声を大切にしながら、ひとつひとつ丁寧に無駄を省き、オリジナル&スタイリッシュなデザインを生み出してゆきたいと考えています。
白子秀隆の写真
2010/10/16〜17
何をするでもなく、ただ居心地のよい時間を過ごせる場所。素直に気持ちがよいと思える住まいを提案していきたいと思います。
白子円の写真
2010/10/16〜17
何をするでもなく、ただ居心地のよい時間を過ごせる場所。素直に気持ちがよいと思える住まいを提案していきたいと思います。
岡平將宏の写真
岡平將宏
2010/10/16〜17
住まいとは、住む人(家族)が居心地よく、その人(家族)にとって機能的で遊び心のある器であることが大切だと思います。そんなことを心掛けて家づくりをしています。「休日も家で過ごしたくなるような楽しい住まいを・・・。」
藤田征樹の写真
2010/10/16〜17
風土、自然、伝統、歴史等を受け継いできた建築は誰もが美しく、気持ちよく感じるものであると思います。一方で現在作り出されている建築はこのあたりのことをないがしろにしてきたように思います。私は現代の環境をふまえつつ、過去と未来を繋ぐことが出来る現代の快適で美しい住まいを目指したいと 考えています。
藤井伸介の写真
2010/10/16〜17
新しくいきいきとした建築を心がけています。古い建築を否定して見たことのない建築をつくるのでなく、別の視点から見ることにより一般の日常の中から新しく発見する事で楽しく豊かな環境をつくります。
工藤淳一の写真
2010/10/16〜17
敷地や周辺環境のもつ「固有的条件」と、建築主からの「要望と必要性」を解釈し、固定観念や流行りでは無い、「その場所」と「その人」にふさわしい建築の実現を目指しております。
木下道郎の写真
2010/10/16〜17
住まいは複数の人間が一緒にくらす場です。みんなの領域が豊かで、人が集まって楽しいことが大切です。住まい手の個性に建築家の創造力が組み合わさって豊かな空間がうまれるのだと思います。太陽の動き、風の流れ、季節の移り変わりなど「自然」が身近に感じられる家がいいと思います。
富永哲史の写真
2010/10/16〜17
建築とは機能を満たすだけの箱をつくるのではなく、利用する人にとどまらない周辺環境や風景をもつくりだす重要な役割がある。自然の美しい風景に勝るものはないが人がそこに存在する以上必要な要素として建築も存在する。だからこそ一つずつ大切に風景やシーンを可能な限り責任を持ってデザインしていきたい。
鈴木恵介の写真
2010/10/16〜17
「リゾートに暮らそう」というテーマで設計しています。市街地でもプライバシーを確保した開放的なリゾート空間を実現させます。 しかし、しっかりとした家事動線や収納計画がなければ使い勝手が悪い家になってしまいます。夫婦で設計することで、女性目線を組込んだ「居心地」と「使い心地」の両立をさせていきます。
牧野嶋彩子の写真
牧野嶋彩子
2010/10/16〜17
住まいづくりで一番心がけているのは、心地よさです。心地よい空間で、心地よい時間が過ごせる住まいづくりのために、お客様との対話には時間をかけています。
小町幸生の写真
2010/10/16〜17
誰もが健康を願い、ぬくもりを感じる家で夢のある生活を望んでいると思います。それを現実のものにするためには「知恵」と「工夫」そして「情熱」が必要です。私たちは『体温を感じる家づくり』をテーマに、自然のエネルギーを享受し、住む人に生きている証を感じる住まいづくりを心がけています。

会場情報

藤沢市民会館

地図をクリックすると拡大します
〒251-0026 神奈川県 藤沢市 鵠沼東8番1号

平塚ラスカ 6F・ラスカホール

  • キッズスペースあり
地図をクリックすると拡大します
〒254-0034 神奈川県 平塚市 宝町1-1

JR平塚駅東改札を出て、すぐ左手に「ラスカ平塚」がございます。

開催スタジオ

ASJ SHONAN STUDIO
ASJ 湘南スタジオ へのお問い合わせはこちら
0466-28-2005