TOP

イベント

第8回未来をのぞく住宅展のイメージ

第8回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
12 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
久保田章敬の写真
2010/10/16〜17
「豊かな時間」を生み出すこと。それは私にとって、建築を含めたあらゆるもの作りの原点だと考えております。「豊かな時間」には未知なる神秘の世界が繰り広げられており、果てしない広がりと深い奥行感が存在しています。こうした魅力溢れる世界をかたちにすること。それが私の役割だと感じております。
大澤和生の写真
2010/10/16〜17
住宅設計は想いを聞くことから始まります。 機能・デザイン・可変性という要素は条件によってバランスされますが、想いが方向を決めるからです。 話を重ねるとそれは鮮明になり、時には気づかずにいた物が浮き彫りになります。 個々の家族にオンリーワンの住まいを、と願っています。
鹿嶌信哉の写真
2010/10/16〜17
住む方の生活に合った住宅の提案をしたいと考えています。そのために、基本設計ではディスカッションや試行錯誤を重ねながら、創ってゆきます。敷地環境・家族構成・住まい方・コスト・デザイン等をバランス良く検討することで、ゆとりや広がりのある住宅にすることが私達のスタイルです。
佐藤文の写真
2010/10/16〜17
住む方の生活に合った住宅の提案をしたいと考えています。そのために、基本設計ではディスカッションや試行錯誤を重ねながら、創ってゆきます。敷地環境・家族構成・住まい方・コスト・デザイン等をバランス良く検討することで、ゆとりや広がりのある住宅にすることが私達のスタイルです。
植木幹也の写真
2010/10/16〜17
私たちは、「ここちの良い場所をつくること」をモットーにしています。クライアントの要望や敷地条件等を反映して毎日の生活が「わくわくする」ような生活空間を提案します。
猿田仁視の写真
2010/10/16〜17
年月を経て美しさと力強さを増すような、陰翳の強い建築・空間を創造したいと考えます。 奇をてらわず、普遍性に重きを置きながらも何か新しさと懐かしさが共存するような、 五感を使い、空気感と艶のある心地のよい建築を目指しています。
糸井裕構の写真
2010/10/16〜17
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
杉山純一の写真
2010/10/16〜17
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
篠原智一の写真
2010/10/16〜17
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
大橋崇弘の写真
2010/10/16〜17
福祉の先進国アメリカで学んだ誰もが使用できるアクセシブル、ヨーロッパにて触れたサステイナブル、日本建築に受け継がれてきた光・風・水、四季に趣を持つ精神 。それらを融合した、他にはない個性を持たせた普遍性と持続性のある感性豊かな建築の可能性を追い求めています。
村上勝の写真
村上勝
2010/10/16〜17
生活に彩を・・・ それは住宅の空間構成だけで無くインテリアやライティング、ファッションなど生活に関わる全ての要素から生み出されるものだと思います。 クライアントのライフスタイルをトータルでサポートする家造りを考えています。
熊澤英二の写真
2010/10/16〜17
アメリカや様々な国における歴史、文化、社会、そして人々との触れあいや経験を通じて、”建築の可能性”、という事を探求してきました。まだまだその答えは見つかりませんが、”世界中の誰からも愛される家、建築”、を共に作っていきたいと思います。

会場情報

グリーンドーム前橋 会議室

地図をクリックすると拡大します
群馬県 前橋市 岩神町1-2-1

開催スタジオ

ASJ MAEBASHI STUDIO
ASJ 前橋スタジオ へのお問い合わせはこちら
027-223-8402