TOP

イベント

第29回未来をのぞく住宅展のイメージ

第29回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
12 名

会場 2

日時
参加費
無料
参加建築家
10 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
石黒隆康の写真
2011/4/2〜3
BUILTLOGICとは、BUILT=建てる、LOGIC=論理的に、を結合させた造語です。機能的で快適な住空間を提案することを第一に考えています。感覚的になりがちなデザイン作業を論理的に行いたいと思っています。
松田毅紀の写真
2011/4/2〜3
すまいづくりに想う 住むための家/家は人に見せるためのものでも、売るためのものでもありません。あくまでもそこに人が住み暮らすための「すまい」です。パッシブデザイン/気候風土に合った建物の仕組みや工夫で、機械設備に頼るのではなく、太陽・風・樹木など自然と共生した「居心地の良い」住まいの実現を目指す。
磯村一司の写真
2011/4/2〜3
建築を造っていくことは、施主の方にとっても大変な作業だと思いますが、これほど楽しい作業もないと思います。特に住宅は夢の実現だと思います。私たちからの様々な提案に積極的な参加していただき、一緒に造り上げていければ、とてもうれしいです。
余田正徳の写真
余田正徳
2011/4/2〜3
とことん話し合い、知恵を絞り、時には立ち返りながら、夢や思いのつまった最高の家創りをサポートします。家づくりを通して、素晴らしい経験が出来たと心から喜んでもらえること、また住みはじめてからも愛着を持って可愛がってもらえる唯一無二の家をクライアントと共に創りあげていくことを心掛けています。
水口裕之の写真
2011/4/2〜3
住まいとは人にとって基本的な場所でありまた格別な場所です。暮らしとは一様ではなく常に変化していくものですが、その絶え間ない変化を受け止めるだけの寛容さと強さが住まいには必要だと考えます。シンプルであることは必ずしも簡単ではありませんがそうすることで大きな豊かさも生み出せるのではと思っています。
平林繁の写真
2011/4/2〜3
住まいは生活の基盤です。家族に心身ともに安らぎとくつろぎを与えてくれます。家族が常に還ってくるところです。堅牢であり、美しく、また変化しつづけるライフスタイルにも対応できる柔軟なものでもあるべきです。そして住まいは家族みんなが共有する世界で唯一の記憶装置にもなるのです。
伊藤良の写真
伊藤良
2011/4/2〜3
住宅をデザインするという事は、家族の生活をデザインすることの一部と考えます。日々の生活のなかで小さな事が豊かだと思える家が良い住宅だと考えます。場所、環境等の条件を最大限引出し、各世代で永く住み続けられる住宅の設計を心がけています。
三村邦彦の写真
2011/4/2〜3
住宅設計で一番大切なことは、クライアントの住宅に対する夢、思い、考えを試行錯誤しながら如何に現実に近づけることだと思います。納得いくまで十分話し合い、住む人が喜びを感受できる住まいを提案し、完成後も公私にわたりお付合いを継続していきたいと考えています。
龍光寺眞人の写真
2011/4/2〜3
クライアントの要望を吟味しながら設計を進めたいと考えています。自然の原理(光、風、熱など)を活用しながらデザインすることで、住まいの快適性を確保します。意匠・計画・設備・構造をバランス良く考え、コストパフォーマンスの高い住宅を設計します。
池守由紀子の写真
2011/4/2〜3
クライアントの要望を吟味しながら設計を進めたいと考えています。自然の原理(光、風、熱など)を活用しながらデザインすることで、住まいの快適性を確保します。意匠・計画・設備・構造をバランス良く考え、コストパフォーマンスの高い住宅を設計します。
巽順の写真
2011/4/2〜3
私たちベルセン建築計画は、クライアントの皆様が抱える問題を一緒に考えながら、プロジェクトに対して様々な提案をさせていただきます。 ライフスタイルが変わっても住み続けられる家,訪れる人々に愛される家を造っていきたいと思っています。
矢敷潤の写真
2011/4/2〜3
設計は、クライアントとの対話、敷地との対話から、スタートします。それぞれ千差万別ですので、建築の形もおのずと異なってきます。形のもととなる種を、クライアントと共に、敷地と共に、創るプロセスが設計です。このプロセスが充実すれば、種からいつしか花が咲くように、建築は自然に立ち現れると考えています。
外川悦孝の写真
2011/5/21〜22
夢膨らむ要望の数々と現実!そんな条件のもとで”安心して永く住める家” ”歳月と共に味わい深くなる家” ”季節感・自然の恩恵を感じられる家” ”生活感・趣味嗜好を表現できる家”これらの要素が程よくブレンドされた生活演出の為のステージを一緒に考えてみませんか!             
田代敦久の写真
2011/5/21〜22
「シンプルにつくりシンプルに暮らす」が私の設計のポリシーです。住まいは色々な意味−仕上や片付けやすさ・動線等−でシンプルであるべきだと考えています。又、そうありたいと思う方が私のクライアントに多いですね。
池田勝彦の写真
2011/5/21〜22
私たちの設計する住宅は、「機能とデザインのバランス」が大きなテーマです。分かりやすく言うと、住まい手が似合う「使い勝手とカッコ良さ」の追求です。家族の個性と敷地に潜む魅力を最大限に引き出して、ご家族と私たちでオリジナリティーを創りあげていきましょう。
井手勤の写真
2011/5/21〜22
私たちの設計する住宅は、「機能とデザインのバランス」が大きなテーマです。分かりやすく言うと、住まい手が似合う「使い勝手とカッコ良さ」の追求です。家族の個性と敷地に潜む魅力を最大限に引き出して、ご家族と私たちでオリジナリティーを創りあげていきましょう。
佐藤忠幸の写真
佐藤忠幸
2011/5/21〜22
私たちは、専門家が陥りやすい機能や性能などの一見分かり易い指標に過度に寄り添うことなく、住まい手のライフスタイル・ライフサイクル・ライフステージを共に考えながら潜在的な要望を引き出すと共に、周辺環境との調和を図り、住空間の広がりのある可能性を住み手と共に創り上げます。
榎本康三の写真
2011/5/21〜22
住宅は設計者が一人で創る物ではありません、お施主様と対峙しながらじっくりとお話し、創り上げていくものと思います、決して奇をてらわず時の流れに耐えられる物を創らなければならないと考えています。又今後起こりうるであろう大震災に備え免震構造の建物の設計にも力を入れております。
宇野健一の写真
2011/5/21〜22
「場所づくり」住まい手の暮らしが主役の場所づくりを目指します。「地域から地球へ」気候風土、街並み、コミュニティなど地域特性との調和を大切にします。地球環境に対しも責任ある設計を心がけます。「コミュニケーティブデザイン」お客様との対話が新たなニーズの発見や住まいへの愛着を育む設計プロセスを心がけます
瓦井隆司の写真
瓦井隆司
2011/5/21〜22
それぞれが持つ住まいへの想いを具体化し、その地域の環境に調和した住まいづくりを目指します。
小町幸生の写真
2011/5/21〜22
誰もが健康を願い、ぬくもりを感じる家で夢のある生活を望んでいると思います。それを現実のものにするためには「知恵」と「工夫」そして「情熱」が必要です。私たちは『体温を感じる家づくり』をテーマに、自然のエネルギーを享受し、住む人に生きている証を感じる住まいづくりを心がけています。
小町佳吾の写真
2011/5/21〜22
誰もが健康を願い、温もりを感じる家で生活することを望んでいると思います。それを実現するためには「知恵」と「工夫」そして「経験」が必要です。私たちは『体温を感じる家づくり』をテーマに、自然の素材を生かし、住む人に「安らぎ」と「癒し」を与える住まいづくりを心がけています。

会場情報

横須賀市文化会館

地図をクリックすると拡大します
神奈川県 横須賀市 深田台50番地

フジサワ名店ビル

地図をクリックすると拡大します
神奈川県 藤沢市 南藤沢2-1-1

開催スタジオ

ASJ SHONAN STUDIO
ASJ 湘南スタジオ へのお問い合わせはこちら
0466-28-2005