イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
未来をのぞく住宅展のイメージ

未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
吉武龍輝の写真
2005/11/26〜27
住まいは自然の様々な現象から身を守る為の棲み家であり健全な心身を形成していく為の人の巣である。その巣は社会に向かってのスタート台である。人それぞれに顔や姿や考え方が異なるから、その棲み家、巣は千差万別であるのが当然であり、その個々の性格や考え方を形として表現し、結果、人も住まいも健全であって欲しい。
山口徹の写真
山口徹
2005/11/26〜27
住まいとは、住まう方のくつろぎの場であり、またその人の個性であると考えます。住まう方とともに考え、その方にとって心地よい住空間をつくり上げたいと考えています。
松山将勝の写真
松山将勝
2005/11/26〜27
建築は特別な場所や特別な時にあるのではなく、日常のごく当たり前の風景や持続する普通の時間の中に存在します。その意識の中や、場所のポテンシャルによって必然的に導かれる建築の枠組みを探りながら、その場所でしか存在しない建築や暮らしの風景を創造していく事を設計の理念としています。
森裕の写真
2005/11/26〜27
余白には、光や音や香りの感覚がある。外部の変化は余白を通じ、その感覚を呼びさます。余白のある空間は、心を開放へ導き、ゆとりを与えてくれます。ゆたかな空間を生み出す方法として、余白をデザインすることは重要だと考えています。
久成文人の写真
2005/11/26〜27
何よりもシンプルで気持ちよく!クライアントの方々がこれまで体験することのなかった住空間について、いっしょに考えながら創っていく姿勢を大切にしています。まずは、お会いしましょう!
河口佳介の写真
2005/11/26〜27
素材の持つ特性を消すことなく、陽の光、風の流れといった自然環境を取り込んだ空間を創りたいと考えています。 その土地独自の自然条件や素材を捉え、質感にこだわりを持たせ、耐久性と快適性を併せ持った建物を提案します。
三木万貴子の写真
2005/11/26〜27
木造にこだわった、気持ちが良く、驚きのある空間を作りたいと思います。採光や風、プライバシーを確保しながら、内と外との領域にこだわります。災害時に人の命を守る器だということ、家族構成や加齢により長いスパンで住宅は可変です。町並みに調和、リードする住まいを共に創ります。
小林英治の写真
2005/11/26〜27
人の顔がそれぞれ違うように、個性も違えば価値観も違います。建築も同様に一品生産である限り同じものは二つとありません。その様々な物に対応できるよう、私達は無駄を排したシンプルな住まい方の住宅を提案し、またその地域の特性を生かした和洋を問わず、住む人の心に響く建築を創りつづけて行きたいと思っています。

会場情報

【使用不可】グランメッセ熊本

地図をクリックすると拡大します
北海道

開催スタジオ

ASJ KUMAMOTO STUDIO
ASJ 熊本スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-62-0010
096-372-3333
096-372-3600