TOP

イベント

第13回未来をのぞく住宅展のイメージ

第13回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
15 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
柏木学の写真
2012/7/7〜8
光と風が抜け、時計やカレンダーがなくても、時間の流れや季節の移り変わりが感じられる……そんな五感の働きを取り戻せる空間を造り続けています。いっしょに時間をかけた後の住まい心地は、きっと格別のはずです。常に我々も住みたいと願う家づくりを心がけています。
柏木穂波の写真
2012/7/7〜8
光と風が抜け、時計やカレンダーがなくても、時間の流れや季節の移り変わりが感じられる……そんな五感の働きを取り戻せる空間を造り続けています。いっしょに時間をかけた後の住まい心地は、きっと格別のはずです。常に我々も住みたいと願う家づくりを心がけています。
福島慶太の写真
2012/7/6〜8
長く気持ち良く住める「家」をつくるように心がけています。日当たりや風通しに配慮して使いやすくするのはもちろんのこと、良い雰囲気のデザインにする事も、末永く毎日の暮らしを豊かにすると考えています。
遠山麻子の写真
2012/7/6〜8
家とは、毎日の暮らしを豊かで楽しいものにも、煩わしいものにも変えてしまう力があると考えます。 古くなって傷がついても、大切に手入れをしながら愛着をもって住み続けられるような家を、 住まい手と一緒につくることができればと思っています。
谷山武志の写真
2012/7/7〜8
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
谷山裕子の写真
2012/7/8
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
小島広行の写真
2012/7/7〜8
周辺環境に融合し、地域・文化・自然等と共生する建築づくりを目的とします。上辺だけのデザインでなく機能的でライフスタイルに合致した深い愛着の湧く建築を創出します。さらに、クライアントと一体となり新しい発想とオリジナルデザインを付加することで、要望を満たした特徴的な建築を提供できることをお約束致します。
糸井裕構の写真
2012/7/6〜7
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
杉山純一の写真
2012/7/7
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
篠原智一の写真
2012/7/8
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
佐久間徹の写真
2012/7/6〜8
家づくりは楽しいイベントです。 抽象的なご要望やイメージが、具体的な空間になっていくプロセスを、楽しんでいただきたいと思います。 変化していく暮らしを、長い時間をかけて柔らかく受け入れていくような建物をつくっていきたいと考えています。
小磯一雄の写真
2012/7/6〜8
住まいとは、唯一家族が顔を合わせる場ですから「家族を感じる」という要素がとても重要です。利便性やプライバシーを重視するだけでなく、家族の声や気配を感じたり、そして時には周囲の自然や料理のにおいなどが感じられるような開放性も必要でしょう。そしてみんなで「気持ちよく住まう」。そんな「家」を提案します。
大橋崇弘の写真
2012/7/7〜8
福祉の先進国アメリカで学んだ誰もが使用できるアクセシブル、ヨーロッパにて触れたサステイナブル、日本建築に受け継がれてきた光・風・水、四季に趣を持つ精神 。それらを融合した、他にはない個性を持たせた普遍性と持続性のある感性豊かな建築の可能性を追い求めています。
熊澤英二の写真
2012/7/7〜8
アメリカや様々な国における歴史、文化、社会、そして人々との触れあいや経験を通じて、”建築の可能性”、という事を探求してきました。まだまだその答えは見つかりませんが、”世界中の誰からも愛される家、建築”、を共に作っていきたいと思います。
村上勝の写真
村上勝
2012/7/7〜8
生活に彩を・・・ それは住宅の空間構成だけで無くインテリアやライティング、ファッションなど生活に関わる全ての要素から生み出されるものだと思います。 クライアントのライフスタイルをトータルでサポートする家造りを考えています。

会場情報

群馬会館 広間

地図をクリックすると拡大します
〒371-0026 群馬県 前橋市 大手町2丁目1番1号

開催スタジオ

ASJ MAEBASHI STUDIO
ASJ 前橋スタジオ へのお問い合わせはこちら
027-223-8402