TOP

イベント

第3回建築家展のイメージ

第3回建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
6 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
秋田憲二の写真
秋田憲二
2012/9/29〜30
設計という作業は建て主と設計者とのコミュニケーションが大切です。 それぞれのご家族の生き方や考え方を理解することはデザインの原動力となります。 家創りは、夢や希望を叶えることです。どんな些細な事でもお話いただき、共に考えて、最良で朽ちないデザイン及び空間を共創していきましょう。
廣田悟の写真
2012/9/29〜30
きもちよくて愉しい住宅をつくりたいと思っています。 いろいろな敷地環境があり、いろいろな人がいます。 住宅の「快適さ」は人それぞれ千差万別、 いろいろな「快適さ」があっていいと思います。 その土地・その人にとってベストの「快適さ」 を見つけ出したいといつも考えています。
小笠原幸一の写真
2012/9/29〜30
あなたが生活の中で”幸せだな”と感じるのは、家族団らんで食事をしている時、音楽などの趣味を満喫している時・・・。思い浮かべるシーンは人それぞれでも、誰もが視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚という「五感」を使って判断しているのではないでしょうか。この「五感の快適性」をテーマに設計に取り組んでいます。
清水宏の写真
2012/9/29〜30
美しい日本の住まいと暮らしを提案するよう心掛けています。伝統的なスタイルや技術を大切に、職人の手仕事による温もりや気持ちが伝わる住まいづくりを目指しています。民家の再生や地産地消(地域木材利用)の住まいづくり二も取り組んでいます。
六鹿篤の写真
2012/9/29〜30
建築設計は実用性だけでも、デザイン性だけでも語れないと思います。 日々の暮らしが楽しくなるアイデアと、使い勝手・機能性をとことん追求した設計で、世界にひとつだけの空間を設計いたします 。
中野一敏の写真
2012/9/29〜30
自然の豊かな地域で育った人が、大都会で暮らすと必ず感じる閉塞感。ある程度避けられない問題ですが、これを実際に作り出しているのは建築です。閉塞感の少ない、のびのびとした気持ちよい建築の設計に、田舎と都会の両方での生活経験を生かして取り組んでいます。

会場情報

上越市市民プラザ 市民ギャラリーA・B

地図をクリックすると拡大します
〒943-0821 新潟県 上越市 土橋1914-3

開催スタジオ

ASJ 新潟上越スタジオ

ASJ NIGATA JOETSU STUDIO