イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
第4回未来をのぞく住宅展のイメージ

第4回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
14 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
宮本久の写真
2007/6/28〜2007/7/3
建主の想いや、要望を私達が”かたち”にし、「夢のある新しい空間」、時代・環境にあった人々の「心を動かす空間」創りを心がけています。
金澤重雄の写真
2007/6/28〜2007/7/3
サステイナブル建築;持続可能な社会の構築に貢献できる建築を目指しています。 つまり、①省エネルギー ②建物の長寿命化 ③エコマテリアル(製造エネルギーや廃棄時の負荷が少ない材料)を考慮に入れて周りの環境やお客様の生活に合ったデザインをしています。
鈴木弘の写真
2007/6/28〜30
住まいは、「楽しむ」「くつろぐ」「食べる」「休む」「育てる」「働く」など、生活の基盤を支える”場”と考えます。住まいをつくることは、暮らす人々の生活を緩やかにデザインすることになります。”建築”というハード空間を具体化することを通じて、住まい手の生活をデザインすることをお手伝いします。
宇津義和の写真
2007/6/28〜30
単純明快で綺麗なプロポーションにおさまっているシンプルな住まい。しっかりした構造のなかにフレキシブルな居住空間があり永く住み続けることに対応できるように心がけて設計しています。 建築本体ばかりでなく、設備や家具、外構までトータルに考えることで良い住まいになると思います。
直井克敏の写真
2007/6/30〜2007/7/2
本当に必要なものは、いつまでも飽きのこない気持ちのよい空間だと考えています。 住宅や建築は、長い目で見なければ、いずれその価値は失われてしまいます。 直井建築設計事務所では、自然を身近に感じ、活力にあふれる生活を送れるような、 そんな家づくりを目指しています。
直井徳子の写真
2007/6/30〜2007/7/2
本当に必要なものは、いつまでも飽きのこない気持ちのよい空間だと考えています。 住宅や建築は、長い目で見なければ、いずれその価値は失われてしまいます。 直井建築設計事務所では、自然を身近に感じ、活力にあふれる生活を送れるような、 そんな家づくりを目指しています。
臼井徹の写真
2007/6/30〜2007/7/1
住宅はとても私的な建物です。だからこそ一つ一つがオリジナリティー溢れたものと言えます。 それは決して形態やデザインが主張するのではなく、日々の暮らしの背景となることでより生きたものになると考えます。
日比生寛史の写真
2007/6/30〜2007/7/1
人の性格が一人ひとり違うように、敷地形状・立地条件・家族が違えばそこに建つべき住宅は変わるべきです。私達は様々な制約も敷地の個性だと解釈し設計に取り組みます。家づくりにおける私達の役割は、様々な制約や条件の中で家族の要望を満たすことは当然として将来を見据えた提案や+αのサプライズを提案することです。
山本学の写真
2007/6/30〜2007/7/1
「人は家を造り、家は人を創る」と言います。暮らしによって人間が形成されると言っても過言ではありません。クライアントの生活を十分考慮し、敷地の持つポテンシャルを最大限引き出せるように設計しているつもりです。
鈴木恵介の写真
2007/6/30〜2007/7/1
「リゾートに暮らそう」というテーマで設計しています。市街地でもプライバシーを確保した開放的なリゾート空間を実現させます。 しかし、しっかりとした家事動線や収納計画がなければ使い勝手が悪い家になってしまいます。夫婦で設計することで、女性目線を組込んだ「居心地」と「使い心地」の両立をさせていきます。
牧野嶋彩子の写真
2007/6/30〜2007/7/1
住まいづくりで一番心がけているのは、心地よさです。心地よい空間で、心地よい時間が過ごせる住まいづくりのために、お客様との対話には時間をかけています。
宮原輝夫の写真
2007/6/30〜2007/7/1
「心地よい」や「さわやか」、「美味しい」という感覚、情緒的で心動かされる体験をすることが有ります。様々な要素が複雑に絡み合い、ある一瞬の煌めきのようにこの感覚が訪れるのだと思いますが、私達はこの感覚の根底にある「感性」という価値判断を大切に考えて、皆様のために住宅や建築を設計しています。
矢口博幸の写真
2007/7/1〜3
建築・住宅の設計にとどまらず、サイン計画やインテリアデザイン、家具デザインに至るまで、幅広くデザインを行ないたいと考えています。建築・住宅はプラン・環境・コスト・家族・デザイン等様々な条件を検討して、最良の計画が可能です。そしてICAはその可能性としてシンプルで美しいデザインを心がけています。
雨川充宏の写真
2007/7/1〜3
空間の質へのこだわりと素材感を大切にして、様々なライフスタイルにフィットした、着心地の良い空間の創造を目指しています。

会場情報

【使用不可】イオン水戸内原ショッピングセンター 2F イオンホール

地図をクリックすると拡大します
茨城県 水戸市 中原町字西135番地

開催スタジオ

ASJ MITO STUDIO
ASJ 水戸スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-97-3159
029-225-8100
029-225-1148