TOP

イベント

第14回未来をのぞく住宅展のイメージ

第14回未来をのぞく住宅展

2会場同時開催

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

会場 2

日時
参加費
無料
参加建築家
3 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
外川悦孝の写真
2013/7/20〜21
夢膨らむ要望の数々と現実!そんな条件のもとで”安心して永く住める家” ”歳月と共に味わい深くなる家” ”季節感・自然の恩恵を感じられる家” ”生活感・趣味嗜好を表現できる家”これらの要素が程よくブレンドされた生活演出の為のステージを一緒に考えてみませんか!             
榎本弘之の写真
2013/7/20〜21
広く 明るく 伸びやかに--住宅設計は、この3点が基本だと思います。敷地や予算の制約は常に苦しいですが、アイデアとデザインの力で、実際の何倍にも広く明るく【感じ】られる空間を造ることは可能です。その中で、どうしたらいきいきした生活を送れるか--その検討から伸びやかさが生まれてくるでしょう。
小森美和子の写真
2013/7/20〜21
「住まい」とは、生活の「場」。生活者の視点・感覚から「住まい」を考え、「住む人」の営みによって、生活の「場」が豊かな空間となるようにデザインします。そして気候や風土、環境を生かし、永く住み続けられる「住まい」をつくります。
中村晃の写真
2013/7/20〜21
建築家は自己の考え方や趣向を超え、建築主とともに考え価値観を共有することから始まります。建築主のための建物であるがゆえ建築は無限のカタチが存在します。そのためにできるだけ多くのコミュニケーションを通し協働しながら理想の建築を実現したいと願っています。
横田典雄の写真
2013/7/20〜21
川村紀子と夫婦で活動しています。 既成概念にとらわれず、 いろいろな可能性を検証し、 いつまでも居心地の良い家を目指します。
川村紀子の写真
2013/7/20〜21
横田典雄と夫婦で活動しています。 十分に納得して頂き、 信頼関係を築いた上で、 一緒に家づくりをしたいと思います。
長崎辰哉の写真
2013/7/20〜21
建築を通じて日々の暮らしを豊かで発見に満ちたものにしていきたい。快適な時間を過ごせる場所。使い込むことで美しさが深まっていく空間。自然のうつろいを様々に映し込む住まい。美しい風景を切り取り、自らもまた美しい風景の一部となる建築。そんな夢のある毎日の暮らしを私達と楽しみながら実現させていきましょう。
長崎由美の写真
2013/7/20〜21
地元の木を使い、住めば住むほど愛着の湧く家づくりを目指しています。
筒井紀博の写真
2013/7/20〜21
その家族、その土地、その時に存在する必然性のある住宅となるよう心がけています。また、住宅では40年、50年と生活します。新築の時が一番美しく、時とともに廃れていくような建築ではなく、人と共に素敵に歳をとる住宅であることが大切だと考えます。笑い皺のたくさんあるご老人達のような住宅が理想ですね。
八代国彦の写真
2013/7/20〜21
見た目は普通なんだけど、「なんか好き」な場所ってありませんか?そこに身を置くと心地よく落ち着く、そんな家づくりを心がけています。施主の利益を最優先で考え、住む人の立場に立ったデザイン、「この家に自分の大切な家族を住まわせても良いか?」が判断基準です。30年後も満足の家づくりをしていきます。
木村直樹の写真
2013/7/20〜21
御要望によく耳を傾ける設計を心がけています。その上でその敷地環境を生かした空間作りをしたいと考えています。
今井智彦の写真
2013/7/20〜21
建築の基本的な考え方は「居心地の良い場所」をつくりたいと思っています。 住宅であれば家に早く帰りたくなるような、住宅以外では、また訪れたくなるような・・・そんな心地良い空間を考えています。 クライアントの要求や、敷地の環境など考慮し、決まったスタイルにとらわれず設計していきます。

会場情報

ヨコハマ創造都市センター

地図をクリックすると拡大します
神奈川県 横浜市中区 本町6-50-1

キクシマギャラリー

地図をクリックすると拡大します
神奈川県 横浜市中区 北仲通3-34-2 キクシマ関内ビルB1F

開催スタジオ

ASJ YOKOHAMA STUDIO
ASJ 横浜スタジオ へのお問い合わせはこちら
045-633-3366