TOP
第5回建築家展のイメージ

第5回建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
5 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
網田一久の写真
2014/3/22〜23
機能や性能の延長線上に住宅デザインがあるということです。つまり、見かけや最近の流行に左右されるのではなく、時が経つに連れて良い風合いが生まれ、そしてその場に自然と馴染むものです。常に経済性を考慮しながら、機能美を追求したいと思っています。一緒に心地の良い家造りをしましょう。
森裕の写真
2014/3/22〜23
余白には、光や音や香りの感覚がある。外部の変化は余白を通じ、その感覚を呼びさます。余白のある空間は、心を開放へ導き、ゆとりを与えてくれます。ゆたかな空間を生み出す方法として、余白をデザインすることは重要だと考えています。
山口誠の写真
2014/3/22〜23
「人が住み、そこに日常が加わってこそ 器は完成する。」と考えます。 クライアントの思いを1つずつお伺いし 私の頭の引き出しを覗いて頂き 生活スタイルに合致したより良い住まいが生れる事を心がけています。
那波勉の写真
2014/3/22〜23
デザインや見栄えだけに走るのではなく、季節ごとの太陽位置や風の流れといった自然要素を上手に取り入れる基本的なことを大切にしていきたいと考え、自然との調和の中で、いかにして心地よい、快適な空間を創りだせるかをベースとしています。
河崎浩の写真
2014/3/22〜23
施主様が人生において多くの安らぎ・時間を過ごす空間を、建築家が共に住まい創りにじっくり時間を掛け、家族が生き生きとした生活が送れる建物を提案していきたいと思います。

会場情報

伊都文化会館 大会議室

地図をクリックすると拡大します
〒819-1119 福岡県 糸島市 前原東2丁目2-7

開催スタジオ

ASJ ITOSHIMA-KARATSU STUDIO
ASJ 糸島・唐津スタジオ へのお問い合わせはこちら
092-325-1992