イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
第29回京の匠建築家展のイメージ

第29回京の匠建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
14 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
和泉屋勘兵衛の写真
2015/10/10〜11
“家族を育む”空間をその個性に合わせて作っていくには、答はひとつではありませんから、依頼主の意向に注意深く耳を傾け、その家族にとって最良な選択は何かを探る作業をねばり強く行ないます。ロケーションなどから感じた印象より展開させていくイメージを軸に、作っては壊しを繰り返しながら要望を具体化していきます。
岩田恵の写真
2015/10/10〜11
建築家は手がける住宅の数だけ違った夢を見ることができます。住宅づくりの作業は施主と建築家のコラボレーション(協同作業)であり、施主は様々な夢の実現に向け真剣に考え、建築家はそれに真剣に応えます。互いの真剣なやりとりが、住宅を進化させていきます。皆様と一緒に新しい夢が見れることを楽しみにしております。
河野太郎の写真
2015/10/10〜11
気持ちの良い空間。心地よい空間。落ち着きのある空間。…非常に抽象的ですが、人々の“心の琴線”に触れるような空間造りをしていきたいと思います。
村西弘至の写真
2015/10/10〜11
気持ちの良い空間。心地よい空間。落ち着きのある空間。…非常に抽象的ですが、人々の“心の琴線”に触れるような空間造りをしていきたいと思います。
今津修平の写真
2015/10/10〜11
家作りはクライアント、設計、施工など関わるすべての人のプロジェクトチームがとても重要だと思います。ものづくりの姿勢だけではなく会話の呼吸なども含めてチームを選んで頂けたら、きっと良い家作りができると思っています。
奥野八十八の写真
2015/10/10〜11
クライアントのご要望を満たすことは勿論のこと、気候風土に逆らうことのない自然なデザイン、周辺環境との調和を大切にしつつ、その家にしかない「何か」を見つけたいと思っています。
森垣知晃の写真
2015/10/10〜11
「敷地がおかれた環境」 「住まい手の思い」 そこでしか生まれない唯一無二の住空間づくりのお手伝いをさせていただければと思います。
安原三郎の写真
2015/10/12〜13
可能な限り庭あるいはライトコートを確保し、木や土といった自然素材を多く用いる事で冬暖かく夏涼しい家としエアコンは補助として扱いたい。又、自然の恵みを享受するためには自然との一体化というよりむしろ豊かな自立した住空間をつくり自然と対峙させる事で本当に自然と向き合う事が出来る家づくりが可能だと思います。
吉川弥志の写真
2015/10/12〜13
心地いいと感じる住まいとは何でしょうか? 人が忘れかけている「五感」を刺激する様な空間を造る事が出来ればと思います。 シンプルにまとめた空間の中に気づく事がきっとあるはずです。
川畑昌弘の写真
2015/10/12〜13
住まいを創ることは、建主にとって一生の大仕事。そのことを肝に銘じ、伸び伸びと生活し、住まいに愛着を持ち、世代を越えて住み継がれていく事に耐えうる確かな構造設計に基づいた構造体と耐久性を考えた設計、施工管理に重点を置いた、住まい手の想いを最大限に引き出す住まい創りが大切だと考えています。
久和原忠の写真
2015/10/12〜13
表面的でない 本質的で 持久力あるデザインを心がけています。お客様の言葉に真摯に耳を傾け正確に住まいについての思いを読み取ることを何よりも大切に考えています。カタチになりゆく過程を お客様の信頼のもと共に歩んでいきたいと思います。
岸研一の写真
2015/10/12〜13
人や物との出会い、コミュニケーションを大切にし、一緒に楽しみながらつくりたい。そこに住む人が心から癒され、楽しく笑顔の絶えない時を過ごすことができる空間.、そこに帰りたいと思える空間、人の記憶に残るデザインを創出してゆきたい。
金山大の写真
2015/10/12〜13
住居は、暮らす人や家族の感受性や思い出を育むかけがえのない器です。チョットした思い付きや流行のテイストによってではなく、数十年先でも感動を得られるような、心の奥底から湧いてくる心地よさや爽快さをもった空間をつくりたいと思っています。
小泉宙生の写真
2015/10/12〜13
自然素材を使うこと。それは、今の時代が日常生活の中から切り捨ててきた感覚を、取り戻そうとする行為なのだ、と言えると思います。「触れて気持ちいい」「いい匂いがする」「古びていく様が美しい」。昔はあえて語らなくとも、誰もが知っていた感覚。現代でもまだ、語らずとも「触れれば分かる」ものだと思います。

会場情報

国立京都国際会館

地図をクリックすると拡大します
〒606-0001 京都府 京都市左京区 岩倉大鷲町422番地

開催スタジオ

ASJ KYOTO MIYAKO STUDIO
ASJ 京都みやこスタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-3159-54
075-708-2873
075-708-2874