Event

ASJ の催事情報

建築家展とは

建築家と住宅を身近にするイベント

ASJのイベント開催数はのべ5000回以上、約26000組のお客様にご来場いただいております。
建築家展に参加すると...
・今までに手がけた多様な建築実例を見ることができます ・お手持ちのプランを建築家に相談できます ・家にまつわるセミナーにも参加できます ・イベント会場だけの特典を受けられます
セカンドオピニオン

お客様からの相談・質問

専門的なことから初歩的なことまで、
様々な質問や相談が寄せられます。

  • 基礎ってなんですか?
  • ツーバイフォーってどんな建物?
  • 住宅ローンのことを教えてほしい
  • 設計料はいくらくらい?
  • デザインが奇抜にならない?
  • この家具が映える家が欲しいんだけど...
  • リフォームか建て替えか、アドバイスしてほしい
  • 築100年の古民家なんだけどリノベーションできる?
  • 提案してもらったプランや間取りがちょっと納得できない。建築家ならどう考える?
  • 敷地の条件が厳しくてどこも断られてしまうんだけど...
  • 耐震性の高い家がほしい

その他多種多様な質問に専門スタッフと建築家がお答えします。是非イベント会場まで足をお運びください。

2000万円台からはじめる建築家との家づくりのイメージ

2000万円台からはじめる建築家との家づくり

●住宅・医療福祉施設・美容室・商業店舗施設 無料相談会を実施しております
8月10日、24日、9月14日は、住宅も含め、美容室・商業店舗を得意とする建築家が、ご相談を承ります
9月9日、10日は、住宅も含め、医療福祉施設・クリニックの特使とする建築家が、ご相談を承ります

概要


会場
会場
参加費: 無料

なぜ ASJ を選ぶか


暮らしを変える。

何かを変えたい時や気分や状況に合わせて身の回りのものを新調すると気持ちが上がりますよね。新しい住まいで暮らしをより良く変身させてみませんか。

理想の家は ASJ が叶えます。

住宅の購入を考える時、一般的なのは建売住宅の購入やハウスメーカーのシリーズものによる注文住宅です。 これらは誰であっても一定の住み心地を得られる家ですが、住む人にとって一番心地のいい家とは言えません。 LDKなど決められた規格や不動産としての価値に縛られず、住む人の考え方や生活パターン、生き方を考慮した、本当に心地よいと思える空間であることがいい家の条件だと考えます。

設計は建築家。

ASJ はお客様の住み心地や暮らしの向上はもちろん地域の文化の繁栄も建築の大事な使命とし、住宅こそ建築家の自由設計が理想であると考えます。 この考えに賛同する登録建築家(約 3000 名)による ASJ の施工実績は全国で 6000 件に及びます。

ハウスメーカーの設計と
建築家はどう違うのか。

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。 建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

ASJ のイベントで
建築家の設計を体感。

ASJ では建築家と建築家の設計を身近に感じていただくため、全国各地で建築家を招いた催しを行なっています。建築家展や相談会では家に関する疑問や悩みを建築家に相談してください。 セミナーでは、毎回家に関するテーマで建築家などのプロフェッショナルが講義を行います。 見学会ではお客様の要望に応えひとつひとつ設計した新築住宅を見学、直に体感することができます。

キャンペーン

建築家の設計で家を建てる上で重要なのが、家づくりの企画書とも言えるプランニング(イメージ図、図面、概算お見積もり)です。ASJのイベントでは建築家によるプランニングを気軽に体験していただけるキャンペーンも行なっています。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。

会場

ASJ筑紫第1スタジオ

平田大和の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
『家と歩む』 人は建築とともに人生を過ごしています。その建築の中でもっとも個人の人生に寄り添うものが「家」。 すこしでも多くの人生に、ちゃんと寄り添える「家」を。 それが「ろく設計室」の思いです。
那波勉の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
デザインや見栄えだけに走るのではなく、季節ごとの太陽位置や風の流れといった自然要素を上手に取り入れる基本的なことを大切にしていきたいと考え、自然との調和の中で、いかにして心地よい、快適な空間を創りだせるかをベースとしています。
那波奈津代の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
着心地のいい、ぬくもりのある普段着のような家作りを一緒に楽しみたいと思っています。
小畠浩二の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
その敷地の可能性を考え周辺の環境と建物の一体感を大切に。 光や風を取り入れた表情豊かな建物で 生活の中で新たな発見、魅力が引き出せる事が出来る建物を目指して設計活動をしています。
三角健晃の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
想いをデザインする当事務所は、家づくりを「お手伝いする」という姿勢を大切にしている設計事務所です。お客様完全参加型のプロジェクトを推進しています。 対話を通じて生まれるハッピー・アクシデント!見て、触って、創造するアイデア、家づくりの楽しさを一緒に共有し、愛着のある住まいにしていきましょう!
石田芳治の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
ただそこにいるだけで安らぎを感じ、そして家族が生き生きと生活できる住宅、それでいてこれまでにない発想視点によって計画された住宅、そしてその住宅ができることで家族を取り巻く全ての環境に、少なからずよい変化を与えられるような住宅を目指しています。
坂本幹男の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
些細なモノやコトを大切に、デザインに取り組みます。 様々なライフスタイルやビジョンをお伺いしながら、「住まう」を楽める事や優しくなれる事を大切に考えています。
山本茂明の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
人が人として生きていく生活空間には、命あるものが必要なのではないでしょうか?古くから日本人の住まいを構成していた木や土は工業製品ではないので、キズや汚れが付き易い生き物なのです。そんな素材を使った住まいと地域の気候、”ほどほど”の空調を含めてデザインする事が好ましいと考えます。
新田崇博の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
家をつくることはそこに住む家族の暮らしをつくることであり、家族がゆっくりと時の流れを共有できる居場所をつくることだと考えています。新しい暮らしへのおもいをクライアントと共有しながら大事につくっていきます。
大石憲一郎の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
家で過ごす場所、いすに座っていたり料理していたり。同じ広さでも窓からの見える風景、光や風、仕上げの素材や色で感じ方は違います。 そこで暮らす人の感じ方を大切に、クライアントと十分に対話しながら設計していきたいと思います。
深田晋の写真
2015/8/10・2015/8/20・2015/8/23〜24・2015/8/30・2015/9/2〜3・2015/9/9〜10・2015/9/14・2015/10/3〜4
家は家族を育む一つの環境です。 その環境がそこに住まう一人ひとりとって、心地良く、 愛着の湧くものであること。 その様な家づくりを目指しています。
会場

イオン小郡ショッピングセンター

平田大和の写真
2015/9/26〜27
『家と歩む』 人は建築とともに人生を過ごしています。その建築の中でもっとも個人の人生に寄り添うものが「家」。 すこしでも多くの人生に、ちゃんと寄り添える「家」を。 それが「ろく設計室」の思いです。
那波勉の写真
2015/9/26〜27
デザインや見栄えだけに走るのではなく、季節ごとの太陽位置や風の流れといった自然要素を上手に取り入れる基本的なことを大切にしていきたいと考え、自然との調和の中で、いかにして心地よい、快適な空間を創りだせるかをベースとしています。
那波奈津代の写真
2015/9/26〜27
着心地のいい、ぬくもりのある普段着のような家作りを一緒に楽しみたいと思っています。
小畠浩二の写真
2015/9/26〜27
その敷地の可能性を考え周辺の環境と建物の一体感を大切に。 光や風を取り入れた表情豊かな建物で 生活の中で新たな発見、魅力が引き出せる事が出来る建物を目指して設計活動をしています。
三角健晃の写真
2015/9/26〜27
想いをデザインする当事務所は、家づくりを「お手伝いする」という姿勢を大切にしている設計事務所です。お客様完全参加型のプロジェクトを推進しています。 対話を通じて生まれるハッピー・アクシデント!見て、触って、創造するアイデア、家づくりの楽しさを一緒に共有し、愛着のある住まいにしていきましょう!
石田芳治の写真
2015/9/26〜27
ただそこにいるだけで安らぎを感じ、そして家族が生き生きと生活できる住宅、それでいてこれまでにない発想視点によって計画された住宅、そしてその住宅ができることで家族を取り巻く全ての環境に、少なからずよい変化を与えられるような住宅を目指しています。
坂本幹男の写真
2015/9/26〜27
些細なモノやコトを大切に、デザインに取り組みます。 様々なライフスタイルやビジョンをお伺いしながら、「住まう」を楽める事や優しくなれる事を大切に考えています。
山本茂明の写真
2015/9/26〜27
人が人として生きていく生活空間には、命あるものが必要なのではないでしょうか?古くから日本人の住まいを構成していた木や土は工業製品ではないので、キズや汚れが付き易い生き物なのです。そんな素材を使った住まいと地域の気候、”ほどほど”の空調を含めてデザインする事が好ましいと考えます。
新田崇博の写真
2015/9/26〜27
家をつくることはそこに住む家族の暮らしをつくることであり、家族がゆっくりと時の流れを共有できる居場所をつくることだと考えています。新しい暮らしへのおもいをクライアントと共有しながら大事につくっていきます。
大石憲一郎の写真
2015/9/26〜27
家で過ごす場所、いすに座っていたり料理していたり。同じ広さでも窓からの見える風景、光や風、仕上げの素材や色で感じ方は違います。 そこで暮らす人の感じ方を大切に、クライアントと十分に対話しながら設計していきたいと思います。
深田晋の写真
2015/9/26〜27
家は家族を育む一つの環境です。 その環境がそこに住まう一人ひとりとって、心地良く、 愛着の湧くものであること。 その様な家づくりを目指しています。

会場情報


ASJ筑紫第1スタジオ

地図をクリックすると拡大します
〒818-0011 福岡県 筑紫野市阿志岐798-1

イオン小郡ショッピングセンター

地図をクリックすると拡大します
〒838-0115 福岡県 小郡市大保 字弓場110 イオンホール

開催スタジオ


ASJ CHIKUSHI DAIICHI STUDIO
ASJ 筑紫第1スタジオ へのお問い合わせはこちら
092-924-0727
092-924-7666