家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第37回未来をのぞく住宅展のイメージ

第37回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
山崎直樹の写真
2017/1/28〜29
心地よい空間への自由な発想で気持ちの良い建築を提案していきたいと考えます。心地よい空間を作ることはいろいろな生活シーンでの空間構成の中に細部まで目配り,心配りが行き届いた設計の中から提供できると考えています「わくわくドキドキする」楽しい気持ちを共有できるようなものをひとつずつ丁寧に作りたいと思います
三原宏樹の写真
2017/1/28〜29
環境が人の人生に影響を与えるように、住宅空間も家族の在り方、仕事との向き合方など大きく影響を及ぼすものだと考えます。一生を左右する大きな買い物である住宅への期待は大きくて当然、最後まで諦めず、夢の現実化を追求します。
山本茂明の写真
2017/1/28〜29
人が人として生きていく生活空間には、命あるものが必要なのではないでしょうか?古くから日本人の住まいを構成していた木や土は工業製品ではないので、キズや汚れが付き易い生き物なのです。そんな素材を使った住まいと地域の気候、”ほどほど”の空調を含めてデザインする事が好ましいと考えます。
山澤宣勝の写真
2017/1/28〜29
「手のぬくもりの感じられる空間」 と 「さりげなく語りかける色」 を大切にしながら住まい手の想いを形にしていくことに全力を注いでいます。
森敬幸の写真
2017/1/28〜29
奇を衒うことのない誠実な家づくり。『斬新な、格好いいすまい』ではなく施主の個性を尊重した心地良いすまいを目指したいです。
深田晋の写真
2017/1/28〜29
家は家族を育む一つの環境です。 その環境がそこに住まう一人ひとりとって、心地良く、 愛着の湧くものであること。 その様な家づくりを目指しています。
三角健晃の写真
2017/1/28〜29
想いをデザインする当事務所は、家づくりを「お手伝いする」という姿勢を大切にしている設計事務所です。お客様完全参加型のプロジェクトを推進しています。 対話を通じて生まれるハッピー・アクシデント!見て、触って、創造するアイデア、家づくりの楽しさを一緒に共有し、愛着のある住まいにしていきましょう!
永田恵美子の写真
2017/1/28〜29
「たたずまい」とは、そのものがかもしだす雰囲気の事です。飾らず、自然に浮かび上がった空間。経験のないことが含まれていても、素直に受け入れることが出来る空間やその広がり。ちょっとした工夫によって生まれた空間が日々の楽しさを広げていきます。そんな住まい作りをしたいと、私はいつも心掛けています。

会場情報

アルカスSASEBO 1F・イベントホール

地図をクリックすると拡大します
〒857-0863 長崎県 佐世保市 三浦町2-3

開催スタジオ

ASJ SASEBO STUDIO
ASJ 佐世保スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-3159-76
0956-22-1995
0956-22-1995