家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第9回建築家展~ ガレージハウス展 × 女性建築家展 ~のイメージ

第9回建築家展~ ガレージハウス展 × 女性建築家展 ~

イベント会場内セミナー開催予定

2月11日(土) 14:00~ :『リフォームと建替え どちらが良いのか?』~女性建築家が見極めるポイント~
 
             講師:内 美弥子先生

3月11日(土) 15:30~ :『ガレージハウスの設計のコツ』~車好きの建築家がガレージハウスの事例をご紹介~

             講師:筒井 紀博先生

3月12日(日) 14:00~ :『建築家とかなえるシンプルな暮らし』~夫婦建築家の収納・生活動線から考える住まいづくり~

             講師:七島幸之先生・佐野友美先生

3月12日(日) 15:30~ :『建築家が提案する、2世帯住宅のポイント』~建築家が考える将来に渡って使える住宅のつくり方~

             講師:伊原 孝則先生

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
田代敦久の写真
2017/2/11〜12
「シンプルにつくりシンプルに暮らす」が私の設計のポリシーです。住まいは色々な意味−仕上や片付けやすさ・動線等−でシンプルであるべきだと考えています。又、そうありたいと思う方が私のクライアントに多いですね。
筒井紀博の写真
2017/2/11〜12
その家族、その土地、その時に存在する必然性のある住宅となるよう心がけています。また、住宅では40年、50年と生活します。新築の時が一番美しく、時とともに廃れていくような建築ではなく、人と共に素敵に歳をとる住宅であることが大切だと考えます。笑い皺のたくさんあるご老人達のような住宅が理想ですね。
伊原孝則の写真
2017/2/11〜12
住む人の個性に呼応しつつ、どんな新しい提案ができるかを考えます。お打合せをしながらゆっくり設計を進め、空間、設備、インテリア、造園を統合的に考えることで最適な住まいのあり方を導くようにしています。
池田雪絵の写真
2017/2/11〜12
私たちは、対話を重ねる事で、クライアントと敷地のオリジナリティーを読み解き、固有で自然な豊かさを発見する事、また丁寧なヒアリング/プレゼンテーションで方向性を共有し、新しい可能性を最大限に引出す事を目指しています。光・環境・素材を大切に、環境負荷の低い建築と、魅力ある空間の融合を探求します。
大野俊治の写真
2017/2/11〜12
私たちは、対話を重ねる事で、クライアントと敷地のオリジナリティーを読み解き、固有で自然な豊かさを発見する事、また丁寧なヒアリング/プレゼンテーションで方向性を共有し、新しい可能性を最大限に引出す事を目指しています。 光・環境・素材を大切に、環境負荷の低い建築と、魅力ある空間の融合を探求します。
内美弥子の写真
2017/2/11〜12
居心地のいい家。普段を映す穏やかな家。おさまりのいい家。暮らしやすい家。愛され続ける家。 そして、 緑や四季を楽しむ庭。 住み手・作り手と共に「家庭を育む器(うつわ)」として丁寧に考えをつみ重ねて作り上げています。 よろしくお願いします。
佐野友美の写真
2017/2/11〜12
生活の容器としてのハコ [家・たてもの・街・広場・部屋・家具・道具・庭・・・] を自由で柔軟な発想で追求していきます。
七島幸之の写真
2017/2/11〜12
詩的にシンプルな、それでいてユーモラスな建築をつくりたいと考えています。 要素を削ぎ落とすのではなく、生活の為の設えがさりげない在り方で生活を彩る、シンプルな家。 姿カタチや空間の佇まいに住まい手の個性が垣間見えるような、唯一無二の「生活の容器」を自由で柔軟な発想で追求します。

会場情報

はにぽんプラザ[本庄市市民活動交流センター]

地図をクリックすると拡大します
〒367-0052 埼玉県 本庄市銀座 1丁目1番1号 展示ホール

開催スタジオ

ASJ HONJOWASEDA STUDIO
ASJ 本庄早稲田スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-63-0011
0495-21-2003
0495-21-3969