家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第36回建築家展のイメージ

第36回建築家展

ASJ TOKYO CELL 会場 13:00~18::00(17:00最終入場)

2/18(土):大澤和生・早川正洋・池田佳人・吉田明弘

2/19(日):鈴木恵介・功能隆寛・増田忠史



杉並公会堂 会場 

榎本康三・土屋佳世・宮原輝夫・森吉直剛・伊波一哉・坪井当貴・朝倉元・池田雪絵・大野俊治・嶌陽一郎

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

会場 2

日時
参加費
無料
参加建築家
7 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
榎本康三の写真
2017/2/18〜19
住宅は設計者が一人で創る物ではありません、お施主様と対峙しながらじっくりとお話し、創り上げていくものと思います、決して奇をてらわず時の流れに耐えられる物を創らなければならないと考えています。又今後起こりうるであろう大震災に備え免震構造の建物の設計にも力を入れております。
土屋佳世の写真
2017/2/18〜19
家作りに対するたくさんの想いをお施主様と対峙しながらひとつづつひも解き、みんなの気持ちのこもった家を造っていきたいです。また時の流れに耐えられる物を造らなければならないと考えています。
宮原輝夫の写真
2017/2/18〜19
「心地よい」や「さわやか」、「美味しい」という感覚、情緒的で心動かされる体験をすることが有ります。様々な要素が複雑に絡み合い、ある一瞬の煌めきのようにこの感覚が訪れるのだと思いますが、私達はこの感覚の根底にある「感性」という価値判断を大切に考えて、皆様のために住宅や建築を設計しています。
坪井当貴の写真
2017/2/18〜19
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
朝倉元の写真
2017/2/18〜19
お施主様との会話を大切にして、住まわれる方が心地よさを感じる空間作りを心がけています。
池田雪絵の写真
2017/2/18〜19
私たちは、対話を重ねる事で、クライアントと敷地のオリジナリティーを読み解き、固有で自然な豊かさを発見する事、また丁寧なヒアリング/プレゼンテーションで方向性を共有し、新しい可能性を最大限に引出す事を目指しています。光・環境・素材を大切に、環境負荷の低い建築と、魅力ある空間の融合を探求します。
大野俊治の写真
2017/2/18〜19
私たちは、対話を重ねる事で、クライアントと敷地のオリジナリティーを読み解き、固有で自然な豊かさを発見する事、また丁寧なヒアリング/プレゼンテーションで方向性を共有し、新しい可能性を最大限に引出す事を目指しています。 光・環境・素材を大切に、環境負荷の低い建築と、魅力ある空間の融合を探求します。
嶌陽一郎の写真
2017/2/18〜19
震災が起こる以前から構造計画に重きを置いて設計活動をしております。家づくりの専門家だからこそ出来る事があると信じています。スケッチ、模型、写真を用いて解りやすくコミュニケーションを図ることを大切にしています。リフォームの時は耐震診断・補強も得意としています。
大澤和生の写真
2017/2/18
住宅設計は想いを聞くことから始まります。 機能・デザイン・可変性という要素は条件によってバランスされますが、想いが方向を決めるからです。 話を重ねるとそれは鮮明になり、時には気づかずにいた物が浮き彫りになります。 個々の家族にオンリーワンの住まいを、と願っています。
早川正洋の写真
2017/2/18
住宅設計は想いを聞くことから始まります。 機能・デザイン・可変性という要素は条件によってバランスされますが、想いが方向を決めるからです。 話を重ねるとそれは鮮明になり、時には気づかずにいた物が浮き彫りになります。 個々の家族にオンリーワンの住まいを、と願っています。
池田佳人の写真
2017/2/18
唯一無二な敷地条件に対して、その環境を読み解く事は必須ですが、それ以上に施主とのディスカッションの場を大切にし、そのプロセスの中から導き出されるプログラムを素直にカタチにして行く事を第一に心掛けています。
吉田明弘の写真
2017/2/18
住まいとは生活に大きな影響を与えます。ときにそれは住み手の人生観を変えてしまうかもしれません。 毎日豊かな経験を与えてくれ、住まい手の方の人生に良い影響を与えることが出来るような素敵な空間をご提案してきたいと思っております。
鈴木恵介の写真
2017/2/19
「リゾートに暮らそう」というテーマで設計しています。市街地でもプライバシーを確保した開放的なリゾート空間を実現させます。 しかし、しっかりとした家事動線や収納計画がなければ使い勝手が悪い家になってしまいます。夫婦で設計することで、女性目線を組込んだ「居心地」と「使い心地」の両立をさせていきます。
功能隆寛の写真
2017/2/19
一期一会 人、場所、モノ等々、出会いを大切に設計いたします。
増田忠史の写真
2017/2/19
敷地や周辺環境の特性から発想し、個々のライフスタイルに合ったユニークな空間構成を設計したいと考えています。デザイン性と住みやすさを両立させた、シンプルでコストパフォーマンスの高い設計を心がけています。

会場情報

杉並公会堂 B2F・小ホール

地図をクリックすると拡大します
東京都 杉並区 上荻1-23-15

ASJ TOKYO CELL

  • キッズスペースあり
地図をクリックすると拡大します
〒100-0005 東京都 千代田区丸の内 3丁目4-2 新日石ビルヂング

駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
東京国際フォーラム ホールC向かい
東京メトロ「有楽町」D3出口より徒歩すぐ

開催スタジオ

ASJ OGIKUBO STUDIO
ASJ 荻窪スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-91-3480
03-3396-3344
03-3395-3017