イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
第41回 建築家展 ~リフォームか?建替えか?を徹底的に考える2日間~のイメージ

第41回 建築家展 ~リフォームか?建替えか?を徹底的に考える2日間~

【イベント会場内 セミナー開催】



10月21日(土) 13:30- 講師:池田佳人先生

『 リフォームか新築か? 』 ~ビフォーアフター出演建築家がご紹介~
 


新しい住まいを考えるとき、「 リフォームすべきか新築か」で悩む方が多いようです。
ビフォーアフターに出演された『匠』が事例ををご紹介します。

リフォームしようか?建て替えた方が良いのか?迷われている方に是非参考

になる話がきけるのではないかと思います。



10月21日(土) 15:30- 講師:松田毅紀先生

『 リフォームか建替えか?』 ~建築家が提案するパッシブデザイン~
 


自然の力を取り込む 『パッシブデザイン』 でできたリフォーム・新築事例のご紹介。

住まい手が快適と感じる温度・湿度の範囲 『快適ゾーン』 を保つことで
す。まずは建築的工夫によって太陽エネルギーを始めとする自然の恵みで
賄い、それでも足りないところを合理的な冷暖房設備で補充する考え方が
『パッシブデザイン』です。
 


10月22日(日) 13:30- 講師:内美弥子先生

『 リフォームか建替えか?』 ~女性建築家目線でご提案する~



女性建築家ならではのリフォーム術、リフォーム事例をご紹介。

住宅の性能、耐震性や法定耐用年数、コスト、住み心地、時代背景の側面か

らお答えいたします。



10月22日(日) 15:30- 講師:岡部克哉先生

『 リフォームか建替えか?』 ~クリニックの改修、新築事例のご紹介~



ビフォーアフターにも出演経験のある岡部先生が、歯科併用住宅、テナント
型皮膚科、脳神経外科などのクリニッや住まいをリフォームして住んでいく
のか?それとも建て替えた方が良いのか?

それぞれの事例をご紹介しながらご案内いたします。
 

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
池田佳人の写真
2017/10/21〜22
唯一無二な敷地条件に対して、その環境を読み解く事は必須ですが、それ以上に施主とのディスカッションの場を大切にし、そのプロセスの中から導き出されるプログラムを素直にカタチにして行く事を第一に心掛けています。
磯村一司の写真
2017/10/21〜22
建築を造っていくことは、施主の方にとっても大変な作業だと思いますが、これほど楽しい作業もないと思います。特に住宅は夢の実現だと思います。私たちからの様々な提案に積極的な参加していただき、一緒に造り上げていければ、とてもうれしいです。
糸井裕構の写真
2017/10/21〜22
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
内美弥子の写真
2017/10/21〜22
居心地のいい家。普段を映す穏やかな家。おさまりのいい家。暮らしやすい家。愛され続ける家。 そして、 緑や四季を楽しむ庭。 住み手・作り手と共に「家庭を育む器(うつわ)」として丁寧に考えをつみ重ねて作り上げています。 よろしくお願いします。
岡部克哉の写真
2017/10/21〜22
私にとって住まいの基本は、心地よいこと。 なるべく自然に、そしてユニークに心地よさを作り出せたらと思っています。
鈴木竜太の写真
2017/10/21〜22
住まいはそこで生活する人々の人柄や性格が現れるため、私たちは施主とのコミュニケーションを最も大事にします。要望する生活感、それぞれの心地良さなどをひとつの住宅に反映させるため、私たちは夫婦で細部まで一緒に考えます。より多角的な視点から施主にふさわしい住まいを提案できると考えています。
谷山武志の写真
2017/10/21〜22
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
松田毅紀の写真
2017/10/21
すまいづくりに想う 住むための家/家は人に見せるためのものでも、売るためのものでもありません。あくまでもそこに人が住み暮らすための「すまい」です。パッシブデザイン/気候風土に合った建物の仕組みや工夫で、機械設備に頼るのではなく、太陽・風・樹木など自然と共生した「居心地の良い」住まいの実現を目指す。
南澤圭祐の写真
2017/10/22
住まいとは、日々繰り返される日常(生活)を包み込むやさしい空間でありたいと考えています。光や風を上手くコントロールし、使うエネルギーを出来るだけ少なくする、そんな生活が楽しくなるような住まいづくりのお手伝いが出来ればと思います。

会場情報

深谷市民文化会館

  • キッズスペースあり
  • 無料駐車場あり
地図をクリックすると拡大します
埼玉県 深谷市 本住町17-1

・電車でのアクセス|JR高崎線深谷駅から徒歩20分
・自動車でのアクセス|関越自動車道花園ICから25分 

開催スタジオ

ASJ KUMAGAYA STUDIO
ASJ 熊谷スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-565-217
048-556-5111
048-553-1183