家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第26回建築家展のイメージ

第26回建築家展

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

会場 2

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
鈴木貴晴の写真
2018/3/3〜4
私の仕事は家族の生活を受け入れ、その生活を引き立てる純粋な器を設計することです。毎日使っても飽きることなく、時には引き締まって見える。そんな器(住宅)を造りたいと思っています。
鈴木恭子の写真
2018/3/3〜4
住宅とはそこで生活する人や出来事を引き立てる器です。どんな料理も引き立て、毎日使っても飽きることなく、時には引き締まって見える。 そんな器(住宅)を目指しています。
植村康平の写真
2018/3/3〜4
住み手、そして敷地とも十分な対話を行い、その人、その場所にあった最高の住宅を創り出します。
井上昌彦の写真
2018/3/3〜4
住まいの設計は、表面に現れる姿かたちを整えることや、機能や性能の追求だけではありません。いちばん大切なことは、暮らし方をデザインすることだと考えます。そこにはどのような光が入り、どのような風が流れるのか、そこでは美しい時が流れていくのか。これからの暮らし方についてじっくり考えてみませんか?
吉川弥志の写真
2018/3/3〜4
心地いいと感じる住まいとは何でしょうか? 人が忘れかけている「五感」を刺激する様な空間を造る事が出来ればと思います。 シンプルにまとめた空間の中に気づく事がきっとあるはずです。
内海繁の写真
2018/3/3〜4
クライアントが何を望み、希望するかをかなえるだけでなく、 さらに、一歩すすめて、楽しい家つくりを目指します。
森下陽の写真
2018/3/3〜4
ひとつのものが完成するまでにはあらゆる要素が複雑に絡み合っています。単なる自己表現ではなくそれらの要素をわたしたちのフィルターを通してバランスをとり増幅してかたちにしたいと考えています。そして完成したものが関わった人達にとって愛着のわくものとなるようなものづくりをしていきたいと思っています。
平松幹夫の写真
2018/3/3〜4
素材を生かした住みよい住宅を作れればと考えております。
丸地弾の写真
2018/3/3〜4
豊かな住まいは、環境との積極的な関係の中で「くらしを充実させるもの」だと思います。 住宅設計は、少しの考え方の変化とちょっとした工夫で、住み手を人、まち、自然へと繋げる状況をつくることだと思います。
鈴木貴晴の写真
2018/3/11
私の仕事は家族の生活を受け入れ、その生活を引き立てる純粋な器を設計することです。毎日使っても飽きることなく、時には引き締まって見える。そんな器(住宅)を造りたいと思っています。
鈴木恭子の写真
2018/3/11
住宅とはそこで生活する人や出来事を引き立てる器です。どんな料理も引き立て、毎日使っても飽きることなく、時には引き締まって見える。 そんな器(住宅)を目指しています。
植村康平の写真
2018/3/11
住み手、そして敷地とも十分な対話を行い、その人、その場所にあった最高の住宅を創り出します。
井上昌彦の写真
2018/3/11
住まいの設計は、表面に現れる姿かたちを整えることや、機能や性能の追求だけではありません。いちばん大切なことは、暮らし方をデザインすることだと考えます。そこにはどのような光が入り、どのような風が流れるのか、そこでは美しい時が流れていくのか。これからの暮らし方についてじっくり考えてみませんか?
吉川弥志の写真
2018/3/11
心地いいと感じる住まいとは何でしょうか? 人が忘れかけている「五感」を刺激する様な空間を造る事が出来ればと思います。 シンプルにまとめた空間の中に気づく事がきっとあるはずです。
内海繁の写真
2018/3/11
クライアントが何を望み、希望するかをかなえるだけでなく、 さらに、一歩すすめて、楽しい家つくりを目指します。
森下陽の写真
2018/3/11
ひとつのものが完成するまでにはあらゆる要素が複雑に絡み合っています。単なる自己表現ではなくそれらの要素をわたしたちのフィルターを通してバランスをとり増幅してかたちにしたいと考えています。そして完成したものが関わった人達にとって愛着のわくものとなるようなものづくりをしていきたいと思っています。
平松幹夫の写真
2018/3/11
素材を生かした住みよい住宅を作れればと考えております。
丸地弾の写真
2018/3/11
豊かな住まいは、環境との積極的な関係の中で「くらしを充実させるもの」だと思います。 住宅設計は、少しの考え方の変化とちょっとした工夫で、住み手を人、まち、自然へと繋げる状況をつくることだと思います。

会場情報

ライフポートとよはし 中ホール

地図をクリックすると拡大します
愛知県 豊橋市 神野ふ頭町3-22

ASJ豊橋スタジオ

  • キッズスペースあり
  • 無料駐車場あり
地図をクリックすると拡大します
〒440-0838 愛知県 豊橋市 三ノ輪町4丁目43番地

開催スタジオ

ASJ TOYOHASHI STUDIO
ASJ 豊橋スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0800-200-3158
0532-39-4247
0532-39-4248