イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
第23回 建築家展  □□ 建築家のプレゼンテーションが体験できる2日間 □□のイメージ

第23回 建築家展  □□ 建築家のプレゼンテーションが体験できる2日間 □□

■建築家のプレゼンテーションが体験できる2日間
同時開催
①人気建築家3名による実例プレゼンテーションを会場で体験
②参加建築家による、とっておきプランを会場内入口に展示

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
伏木道雄の写真
2018/4/14〜15
建築主の皆さんと私、お互いの「個性や感性」を融合させ、快適で心地良い「建築空間」を創り上ることを、大切にしております。 もの創りの楽しみをお手伝いし、豊かな人生の過し方を、分ち合いたいと、願っております。
伏木美子の写真
2018/4/14〜15
快適な住まいとは、多様なニーズと「機能・環境・安全・デザイン」性を考慮して、自然や季節を五感で感じ、人に優しく「自然体で過ごせる空間」と考えています。 心地よい住まいづくりを、ご一緒に楽しく演出してみましょう。
伊藤孝の写真
2018/4/14〜15
住宅とは、家族や人とモノ、環境との関係性を具現化する、そんな機能が詰まった容器だと考えています。生活スタイル全体をデザインすることを念頭に入れ、それに見合った素材、形状、質感などを検討します。いろんな場所でいろんな場面が展開する気持ちのいい、豊かで多様性のある空間をつくっていきたいと思っています。
中澤博史の写真
2018/4/14〜15
快適さや経済性を追い求めるがあまり忘れてきた豊かな空間。過剰なほど便利な設備機器や表面だけが綺麗に化粧されている建材に惑わされず に自分の価値にあった建築を造りませんか。 永く使う物だからこそ、こだわりたい。 提案します。そこで過ごす豊かな時間を...
井上真哉の写真
2018/4/14〜15
常に感覚の根底にあるのが、「シンプル」という形です。 飽きがくる建物でなく、シンプルな中に住人の個性を取り入れる。 住まいとは、家族の憩いの場であり、心と体をリセットしてくれる癒しの場である。あたたかく、やさしい設計を心がけています。
小笠原香代の写真
2018/4/14〜15
住まいも人と同じ時を過ごします. 時が経てばメンテナンスも必要になりますし,生活スタイルも変化します. 大らかに対応できる空間づくりを大切に,ここちよい空間づくりを心がけ,住む人や使う人と共に変化し,成長していける建築をつくりたいと考えています.
金谷仁義の写真
2018/4/14〜15
住宅設計においては、『気負うことなく楽しみながらきれいに住みこなせる家づくり』を目指しています。人それぞれ様々な個性があるように、人が住まう住宅もまたそれぞれです。住まい手に合った、ひとつしかない自分らしい居場所を一緒につくっていきませんか?
森垣知晃の写真
2018/4/14〜15
「敷地がおかれた環境」 「住まい手の思い」 そこでしか生まれない唯一無二の住空間づくりのお手伝いをさせていただければと思います。

会場情報

舞鶴赤れんがパーク 赤れんが2号棟 舞鶴市政記念館

  • キッズスペースあり
  • 無料駐車場あり
地図をクリックすると拡大します
〒625-0080 京都府 舞鶴市 字北吸1039番地の2

赤れんがパークの西側150mの位置に専用駐車場があります。護衛艦「しらね」主錨 を目印にお越しください。

開催スタジオ

ASJ MAIZURU STUDIO
ASJ 舞鶴スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-69-3159
0773-62-5515
0773-62-7144