家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第22回建築家展 ~和風の家 特集~のイメージ

第22回建築家展 ~和風の家 特集~

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
三澤智子の写真
2018/11/10〜11
「一期一会」の貴重な出会いを通じて、施主様と共に夢のある空間を創りあげていきたいと考え、あらゆる要求事項の中に眠る「潜在的な目的や想い」を導くコミニュケーションを要に、地霊(土地)+想い(施主)+技術(職人)+アイディア(設計)により唯一無二のオーダーメイド(建築)を創造したいと考えます。
三澤栄正の写真
2018/11/10〜11
建築とは単に家を造る事ではなく、ヒトやモノ・コト、あらゆるものに対応する感覚と柔軟なアイディアが必要であり、自分のフィルターを通過した「研ぎ澄まされた要素」をひとつひとつ積み重ねていくことが大切だと考えています。
河島康の写真
2018/11/10〜11
春 夏 秋 冬 同じ場所でも変わる表情 いろんな風景は住み継がれてほしい そんな願いから 風景のある家 と名付けました
岸本貴信の写真
2018/11/10〜11
住まいとは、そこに暮らすヒトのアタタカイものがカタチとなり、馴染んでいく。そして、安心して長い年月を共に暮らしていける場所だと考えています。
西下太一の写真
2018/11/10〜11
家づくりの中で本当に大切にしていきたいことを共有し、日々の暮らしを豊かにしていく家を考えていきましょう。
中野享明の写真
2018/11/10〜11
住宅とは、暮らしを豊かにする器です。 色々な価値が変わっていく時代に、 物としてではなく、家族が住まう場所として、 住宅を考えています。
佐渡基宏の写真
2018/11/10〜11
住まいは、住み手の人生の舞台となります。住み手がどのようにその場に住みたいか。その場で何を感じたいか。どのような人生を送りたいか。それらの願いが、住宅という形となり表現されるのです。私が創る住宅は単なる器です。その器の中に住み手が暮らす事により、はじめて住まいとなると思っています。
鈴江章宏の写真
2018/11/10〜11
歴史・文化を大切にしながら、これからの建築・住まいの在り方を考えていきたい。
藤岡史朗の写真
2018/11/10〜11
「住まい手の‘人となり’が表れるような家」であること。そのために、住まわれる方とできるだけたくさんのお話をすることを心がけています。あなた自身のことを教えて下さい。それから、藤岡のことも知って下さい。家づくりを楽しみながら ‘あなたの’家を一緒に創りあげていきましょう。

会場情報

高知県立美術館 県民ギャラリー

地図をクリックすると拡大します
〒781-8123 高知県 高知市 高須353-2

開催スタジオ

ASJ TOSA NANGOKU STUDIO
ASJ 土佐南国スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-09-3159
088-856-8146
088-856-8147