TOP

イベント

第14回未来をのぞく住宅展のイメージ

第14回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
澤年彦の写真
澤年彦
2009/2/14〜15
日常生活をより豊かにより快適にするために、使い手と私達が共感できる日常の感覚を大切にします。また、なるべく建築の作意性に走り過ぎないように注意して、環境に似合うよう建築を考えます。
尾崎富美恵の写真
2009/2/14〜15
建物は完成後生き始めます。 耐久性の高い躯体で、将来の変化に対応が容易な家を考えたいと思います。
来田裕子の写真
2009/2/14〜15
桜やが目指しているのは、絵のような美しさよりもその家らしい存在感です。住まい手の生活スタイルがいかに生き生きと表現できているか、生き方へのこだわりを映し出し、年月を経ても生き方が香り立つデザインに結晶するよう、住まい手の想いを読み取り、暮らしやすさも兼ね備えた家にするのが私たちの設計のこだわりです。
中村伸二の写真
2009/2/14〜15
■住まいづくりを通して家族の絆と夢を楽しくカタチにします。<br> ■医院併用住宅も15件以上の実績あります。
真田一穂の写真
2009/2/14〜15
住む人らしさを”かたち”にする。 家づくりの過程そのものを建主の方、工事にかかわる皆さんと楽しみたいと思っています。既成概念にとらわれず、住まいのかたちを一緒に考えていきたいと思います。
秋下浩之の写真
秋下浩之
2009/2/14〜15
これからの住まい方、10年、20年後の住まいを考えて提案します。居心地がよく、風が通り抜け、明るく自然を感じられる住まいを考えます。建築主の希望や夢を探り、創りあげていきます。
稲垣年彦の写真
2009/2/14〜15
「建築家の仕事」とは・・光、風、素材、場所性、機能性、要望・・様々な与件に対して、出来る限りの検討と模索を、重ね続ける事ではないかと考えています。
大賀環子の写真
2009/2/14〜15
長い時間の経過や、日々の暮らしの中でも色褪せる事のない、心地のいい建物の実現、そこにしかない建築らしい価値の実現、を考えています。
織田博充の写真
2009/2/14〜15
住宅は衣服に似ているところがあると考えています。機能的でデザインも優れているモノを身に着けていると、とても心地よく気分も晴々とします。コスト・デザイン・機能性など全体のバランスをよく考えることが住宅づくり成功の秘訣です。可能性を求め、我々と一緒に豊かな生活空間をつくっていきましょう。

会場情報

とりぎん文化会館(県民文化会館)

地図をクリックすると拡大します
〒680-0017 鳥取県 鳥取市 尚徳町101-5

開催スタジオ

ASJ TOTTORI STUDIO
ASJ 鳥取スタジオ へのお問い合わせはこちら
0857-53-2547