TOP

イベント

第1回未来をのぞく住宅展のイメージ

第1回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
小池賢二郎の写真
2009/5/23〜24
毎日の生活のなかで、ふと、自分たちの家の室内や外観をみることがあろうかとおもいます。そのときに、少しの新しい部分がその都度、発見できるような建物を設計するよう考えています。その様な建物だけが、長い年月に耐えられるのではないでしょうか。
西脇靖高の写真
2009/5/23〜24
住宅は単に人々に守るシェルターのみならず、住宅はそこに暮らす人々の人生を演出するツールであり、基盤であると思います。 それを使いこなすことによって、数々のドラマが繰り広げられます。クライアントの要望を踏まえ、そのテーマに添った家づくりを共に考え、そのプロセスを共有することが大切だと思います。
二宮俊一郎の写真
2009/5/23〜24
空間の心地よさは、数字や言葉だけでは表現できません。 流行の素材や嗜好に流されない、普遍的なクオリティを追求する事が重要だと考えています。
吉川弥志の写真
2009/5/23〜24
心地いいと感じる住まいとは何でしょうか? 人が忘れかけている「五感」を刺激する様な空間を造る事が出来ればと思います。 シンプルにまとめた空間の中に気づく事がきっとあるはずです。
川島守の写真
2009/5/23〜24
住宅は、人が住む環境である以上、機能的であり、家族が生活を価値的に楽しむ場でなくてはなりません。その上で家族構成の変化に対応できるプランであることが大切であると思います。
石原久三郎の写真
2009/5/23〜24
『出来るだけ暖かい住宅にしたい』そんな希望を持ちながら住宅の設計をしている。施主さんからの色々な要望をひとつひとつクリヤーし、回答をだし、結果として生活と形態の面白い関係性が生まれればうれしい。外部(場)との交通を考え、『変らないものは新しい』と思えるシーンとメッセージを喚起したい。
佐々木勝敏の写真
2009/5/23〜24
「敷地条件」と家族構成を含めた「ご要望」の調和を大切にしています。「自然」に融けこむ建築ができればと考えています。
向井一規の写真
2009/5/23〜24
光・風・緑を大切に、気持ちの良い空間。日常の中で癒し・潤いを感じ、そして活力を養える空間。そんな日々の生活の豊かさが感じられる暮らしをめざしています。人の暮らす環境はとても大切です。毎日の積み重ねで人は育まれます。自分にフィットした幸せな住まいをつくりましょう。

会場情報

ホテルグランティア小牧 2F・サファイア

地図をクリックすると拡大します
愛知県 小牧市 新小木2-33

開催スタジオ

ASJ OWARI ICHINOMIYA STUDIO
ASJ 尾張一宮スタジオ へのお問い合わせはこちら
0586-82-0841