家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会

イベント

第38回建築家展~間取りで家族は幸せになれる~のイメージ

第38回建築家展~間取りで家族は幸せになれる~

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
17 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
長澤誠一郎の写真
2011/5/3〜8
家を建てるという一大事業に協力する設計者として常に心がけているのは、「お気に入りの場所」を提供すること。リビングであったりお風呂であったり、時にはホビールームであったり・・与条件と打ち合わせの中からその家のポイントとなるものを創り出すことが、建築家のプロフェッションと考えています。
樋口綾子の写真
2011/5/3〜5
「暮らし+α」…日々の暮らしを注意深く見つめることで発見できるであろう「+α」。それを一緒に探し出し、カタチにしていきたいと思います。
開達也の写真
2011/5/3〜5
シンプルな構成で、外と内、人、物、自然といった様々な関係性を繋ぐ空間づくり
竹内郁夫の写真
2011/5/3〜5
住まいの設計は、住人の要求が最も大切です。 それらを積み上げるだけでなく、住む人の情報から、さらに前へ踏み出した「快適」を+アルファされた住まいを提案していきたいと思っています。
髙志俊明の写真
2011/5/3〜5
住む人が家を育て、家が住む人を育てる。家が変われば、住む人の生活や考え方まで変わります。住む人が変われば、家も変わっていきます。住む人のライフスタイルにあった家、ライフスタイルにあわせて家も変化していくべきではないでしょうか。プラスアルファの新しい『価値』を提案いたします。
久成文人の写真
2011/5/3〜5
何よりもシンプルで気持ちよく!クライアントの方々がこれまで体験することのなかった住空間について、いっしょに考えながら創っていく姿勢を大切にしています。まずは、お会いしましょう!
三澤栄正の写真
2011/5/3〜5
建築とは単に家を造る事ではなく、ヒトやモノ・コト、あらゆるものに対応する感覚と柔軟なアイディアが必要であり、自分のフィルターを通過した「研ぎ澄まされた要素」をひとつひとつ積み重ねていくことが大切だと考えています。
三澤智子の写真
2011/5/3〜5
「一期一会」の貴重な出会いを通じて、施主様と共に夢のある空間を創りあげていきたいと考え、あらゆる要求事項の中に眠る「潜在的な目的や想い」を導くコミニュケーションを要に、地霊(土地)+想い(施主)+技術(職人)+アイディア(設計)により唯一無二のオーダーメイド(建築)を創造したいと考えます。
西岡英人の写真
2011/5/3〜5
生活スタイルに合った、シンプルで居心地が良い「ここにしかない空間」を住まい手と一緒に創りたいと考えています。自然を感じ、家族をやさしく包み込むような空間がいいですね。
中野次郎の写真
2011/5/6〜8
「その建築の果たす役割の見極めと実現」主には施主のために、加えて、そこに訪れる人や、影響を与えるすべての人やものに対して、その建築がどのような役割を果たすのか、、、 じっくり見極め、シンプルに実現することを目指しています。
平松克啓の写真
2011/5/6〜8
なんでもない日常に、新しい価値を付加できるような建築を目指しています。
平岡孝啓の写真
2011/5/6〜8
私たちは、「きれいな空間と快適な時間を提供すること」、「お施主さんの個性、あるいは業態や地域の固有性を発展的に活かすこと」、「予算を有効活用すること」を心がけています。 
平岡美香の写真
2011/5/6〜8
私たちは、「きれいな空間と快適な時間を提供すること」、「お施主さんの個性、あるいは業態や地域の固有性を発展的に活かすこと」、「予算を有効活用すること」を心がけています。  
門内一生の写真
2011/5/6〜8
既成概念にとらわれることなく、自らの五感から得れる情報に忠実にそこに本質的に必要とされているものを導出し、過度な表現を排しより普遍性をもった建築物へと具象化できればと考えています。 ―できるだけ少ない要素で、より多くの感動を― そんな建築を目指しています。
山下智徳の写真
2011/5/6〜8
すべては対話からはじまります。対話から生まれる空間が住まう人の五感に訴え、心を豊かにします。家族の在り方など、住宅の設計を通じて、大らかな人間育成へとつなげていけるのではないかと信じています。『いえは家族と共に時間を刻み、心を育む空間である』
荒谷省午の写真
2011/5/6〜8
住まいはまず空間ありきだと考えています。 なぜならば設備的な利便性等は時と共にその都度対応が可能ですが骨格となる空間だけはなかなか後になって変えられる物ではないからです。そこに長く住んでその価値が実感できるような居住空間を目指しています。それが住む人にとって本当の快適性に繋がると僕は信じています。
石上芳弘の写真
2011/5/6〜8
「住まう」と言う言葉があります。とても素敵な言葉だと思います。住むことにとても前向きでありながら柔らかな意志を抱かせます。そのような住宅をクライアントと模索しながら一緒に作っていきたいです。

会場情報

あすたむらんど徳島 子ども科学館 多目的ホール

地図をクリックすると拡大します
徳島県 板野町 那東字キビガ谷45-22

開催スタジオ

ASJ HIKARItoMIZUnoMACHI STUDIO
ASJ 光と水の街スタジオ へのお問い合わせはこちら
フリーダイアル 0120-45-3159
088-678-9393
088-678-9221