TOP

イベント

第17回建築家展のイメージ

第17回建築家展

皆様のご来場お待ちしています。

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
猿田仁視の写真
2012/6/9〜10
年月を経て美しさと力強さを増すような、陰翳の強い建築・空間を創造したいと考えます。 奇をてらわず、普遍性に重きを置きながらも何か新しさと懐かしさが共存するような、 五感を使い、空気感と艶のある心地のよい建築を目指しています。
千原康弘の写真
2012/6/9〜10
どんな空間であれば過ごしやすく、 人はそこで幸福感に満たされるのか、 心地よい日常を送れるのかといった点に着目して、 全体像とディテールを詰めていくのが流儀。 あくまでも主役はそこに住まう人。 その方にとってどんな暮らし方が理想なのかを追求し、 カタチにしていきます。
河口佳介の写真
2012/6/9〜10
素材の持つ特性を消すことなく、陽の光、風の流れといった自然環境を取り込んだ空間を創りたいと考えています。 その土地独自の自然条件や素材を捉え、質感にこだわりを持たせ、耐久性と快適性を併せ持った建物を提案します。
高岸博之の写真
2012/6/9〜10
人、家族は変化していきます。住宅は、多様な生活、指向性、活動を内包する様な民家、叉は、ロフトリビング的な空間が良いのではないかと思っております。
村上明生の写真
2012/6/9〜10
■知る⇒好む⇒楽しむ■ 何事にも順序は必要!家づくりを楽しむにはまずそれが何なのか「知る」事・そしてそれを「好む」事。 ●どれだけ楽しんだかによって家への愛情は変るものです。私達は愛される家を皆さんと一緒に作る為。日々切磋琢磨しています。楽しい家づくりへの第一歩を私達と一緒に歩みませんか?
古後信二の写真
古後信二
2012/6/9〜10
世界建築家連合・UIA関連の受賞やグッドデザインアワード受賞8回も含めて、これまでの受賞・ノミネート実績が93件に達するなど、デザインとコストパフォーマンスのバランスに大きな評価をいただいています。
池浦順一郎の写真
池浦順一郎
2012/6/9〜10
個人・家族の条件に応じた、色んなわがままや可能性を包み込んだ唯一の空間を提供できるように取り組んでいます。
光浦高史の写真
光浦高史
2012/6/9〜10
家づくりを楽しみたい。私たちの頭は思いのほか常識で雁字搦めです。でも、nLDKも、●●室も、本当はいらないのかもしれない。一度「常識」を捨てて、ゼロから、自由に、生活する事やライフスタイルをもう一度考え直し、設定することが出来ることに、家づくりの楽しさがあると思います。
押尾章治の写真
2012/6/9〜10
与条件に応じて敷地を可能な限り使い切りたい。その過程をクライアントと共有し整理することを通して、敷地内だけでなく周辺環境や社会に対しても新たな意識を広げたい。そういう意識の広がりが結果的に生活の豊かさにつながるのだと思う。

会場情報

海峡メッセ下関 9F・海峡ホール

地図をクリックすると拡大します
〒750-0018 山口県 下関市 豊前田町3-3-1

開催スタジオ

ASJ SHIMONOSEKI STUDIO
ASJ 下関スタジオ へのお問い合わせはこちら
083-250-8617