TOP

イベント

第12回建築家展のイメージ

第12回建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
17 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
糸井裕構の写真
2012/9/22〜23
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
杉山純一の写真
2012/9/22〜23
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
篠原智一の写真
2012/9/22〜23
その土地には、其処にしか無い光や風、土、景色があります。それは、其処にしか無い建築の「カタチ」が生まれてくるという事です。その「カタチ」を廻りの景観に逆らう事無く自然のままに配置する。花は主張しません。鳥はかざりません。でも美しい。そんな建築を目指しています。
小澤数晃の写真
2012/9/22〜23
家づくりはお施主さんとの協同作業です。‘会話’を重ねることで見えてくるものを大切にし、そのお施主さんとその場所にしかない空間を一緒に愉しくつくる事を心がけています。
黒川浩之の写真
2012/9/22〜23
住宅を設計するときにいつも考えているのは、今の生活を写しとるだけではなく、そこで何十年か暮らしていくその姿が、皆さんに思い描けるような家にしたいということです。そんな家を一緒に形にしていきましょう。
矢野雅稔の写真
2012/9/22〜23
家作りは商品を購入することとは違い、一生のうちで何度も繰り返しできることではないでしょう。家に対する思いや希望をまずはお聞かせ下さい。私たちはその思いを共有し、たくさんのアイデアを出しあいながら設計を進めます。そんな思いのたくさん詰まった空間を楽しみながら作っていきましょう。
河野有悟の写真
2012/9/22〜23
対話を重ねて、住まいに対する価値観と家づくりのプロセスを共有することが最も大切だと思っています。また、敷地のもつ特徴や条件を活かしながら、光や風、景色や庭などの室内と屋外の関係を生みだして、生活の変化にも柔軟に対応できる家。そこにしかない、心地よさと美しさをもった家をつくっていきたいと思います。
小町幸生の写真
2012/9/22〜23
誰もが健康を願い、ぬくもりを感じる家で夢のある生活を望んでいると思います。それを現実のものにするためには「知恵」と「工夫」そして「情熱」が必要です。私たちは『体温を感じる家づくり』をテーマに、自然のエネルギーを享受し、住む人に生きている証を感じる住まいづくりを心がけています。
小町佳吾の写真
2012/9/22〜23
誰もが健康を願い、温もりを感じる家で生活することを望んでいると思います。それを実現するためには「知恵」と「工夫」そして「経験」が必要です。私たちは『体温を感じる家づくり』をテーマに、自然の素材を生かし、住む人に「安らぎ」と「癒し」を与える住まいづくりを心がけています。
門脇直人の写真
2012/9/22〜23
住まうとは、各人にて全く違う意味を持ち、質も異なり、器としての住まいがある。住まいは、住まうを手法は別にして、直接的にしろ間接的にしろ、映し出す。各人の住まうを分析しながら、確認・認識しながら意味を再構築し、時には新しい意味を持たせながら、住まいを組み上げます。
田代敦久の写真
2012/9/22〜23
「シンプルにつくりシンプルに暮らす」が私の設計のポリシーです。住まいは色々な意味−仕上や片付けやすさ・動線等−でシンプルであるべきだと考えています。又、そうありたいと思う方が私のクライアントに多いですね。
坪井当貴の写真
2012/9/22〜23
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
坪井一代の写真
2012/9/22〜23
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
直井克敏の写真
2012/9/22〜23
本当に必要なものは、いつまでも飽きのこない気持ちのよい空間だと考えています。 住宅や建築は、長い目で見なければ、いずれその価値は失われてしまいます。 直井建築設計事務所では、自然を身近に感じ、活力にあふれる生活を送れるような、 そんな家づくりを目指しています。
直井徳子の写真
2012/9/22〜23
本当に必要なものは、いつまでも飽きのこない気持ちのよい空間だと考えています。 住宅や建築は、長い目で見なければ、いずれその価値は失われてしまいます。 直井建築設計事務所では、自然を身近に感じ、活力にあふれる生活を送れるような、 そんな家づくりを目指しています。
山口健太郎の写真
2012/9/22〜23
依頼主の要望や気持ちを正確に理解する。 わかりやすい表現で丁寧な説明をする。 初対面でのお付き合いがほとんどなので、いつも心がけています。 互いに納得がいくまで何度でも対話を重ね、一緒に組み立てていきます。時間と労力はかかりますが、その分だけ新居を手にした時の充足感も大きくなると信じています。
落合雄二の写真
2012/9/22〜23
「光や風が抜けていく小さくても広々とした家」「自然な材料を使い、住むほどに味が出る長持ちする家」「休みの日にゴロゴロしているのが気持ちのよい健康な家」「自然の恵みを取り入れた、シンプルで居心地のよい家」そんな愛着のもてる家をつくっていきたいと思っています

会場情報

世田谷区民会館 2F・集会室

地図をクリックすると拡大します
〒154-0017 東京都 世田谷区 世田谷4-21-27

世田谷区民会館専用の駐車場はございません
近隣駐車場をご利用ください

●電車をご利用のお客様へ

東急世田谷線 松陰神社前駅下車 徒歩5分
・乗換駅
(京王線 下高井戸駅)
(小田急線 豪徳寺駅)
(東急田園都市線 三軒茶屋駅)

●バスをご利用のお客様へ

・東急バス 世田谷区民会館終点下車
系統 反11(五反田駅-世田谷区民会館)終点
渋52(渋谷駅(18番のりば)-世田谷区民会館)終点
・東急バス/小田急バス 世田谷区役所入口下車
(渋谷駅-上町・祖師ヶ谷大蔵駅・成城学園前駅西口・調布駅南口)等

開催スタジオ

ASJ SETAGAYA STUDIO
ASJ 世田谷スタジオ へのお問い合わせはこちら
03-4335-7558