TOP

イベント

第7回未来をのぞく住宅展のイメージ

第7回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
滝下秀之の写真
2014/1/11〜13
当アトリエは既成概念にとらわれず「個性・芸術性・自由度・斬新性」の高い住まいの創造を目指しています。人それぞれ個性があるように、住まいにも個性や主張があって然るべきだと思います。打合せの中で施主のライフスタイルを理解し、それを素直に建築に表現することが、理想の住まいになるものと考えています。
伊藤孝の写真
2014/1/11〜13
住宅とは、家族や人とモノ、環境との関係性を具現化する、そんな機能が詰まった容器だと考えています。生活スタイル全体をデザインすることを念頭に入れ、それに見合った素材、形状、質感などを検討します。いろんな場所でいろんな場面が展開する気持ちのいい、豊かで多様性のある空間をつくっていきたいと思っています。
松本泰久の写真
2014/1/11〜13
オリジナルな家を、建て主さんと一緒に考える家づくりが私たちの考える「住宅設計」のありかたです。完成まで全力でサポートしますので、一緒に家づくりを楽しみましょう。
松本亜季の写真
2014/1/11〜13
住宅にも個性があっていいと思いませんか?服や音楽に好みがあるように、空間や建築にも個性があっていいと私は思います。自分達の住まい方は自分達だけのものです。それぞれの家族の生活スタイルや敷地状況から生まれた「ここにしかない住宅」を、クライアントと一緒に考えて作っていきたいと思っています。
船橋純司の写真
2014/1/11〜13
いかに建て主と夢を語り、挑戦していけるかということを、常に大切に考える。その上で、住宅につきものの日常性と抽象性を衝突させ、建築に表現していくことを課題としている。
小泉宙生の写真
2014/1/11〜13
自然素材を使うこと。それは、今の時代が日常生活の中から切り捨ててきた感覚を、取り戻そうとする行為なのだ、と言えると思います。「触れて気持ちいい」「いい匂いがする」「古びていく様が美しい」。昔はあえて語らなくとも、誰もが知っていた感覚。現代でもまだ、語らずとも「触れれば分かる」ものだと思います。
高瀬元秀の写真
2014/1/11〜13
敷地の特性やクライアントとの会話からヒントを得て設計を行っていきます。 打ち合わせでは機能面や性能面にとらわれがちですが、家は日々の暮らしをささえる器です。 暮らしの中で感じる光の明暗や四季の変化など、便利さ以外の面も大切にしたいと思っています。
岩田和哉の写真
2014/1/11〜13
様々な条件の中、バランスを取りながら心地良い家づくりを心がけています。

会場情報

i-ビル(尾張一宮駅前ビル) 7F・シビックホール

地図をクリックすると拡大します
〒491-0858 愛知県 一宮市 栄3-1-2

開催スタジオ

ASJ OWARI ICHINOMIYA STUDIO
ASJ 尾張一宮スタジオ へのお問い合わせはこちら
0586-82-0841