TOP

イベント

第15回建築家展のイメージ

第15回建築家展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
11 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
山本学の写真
2014/5/17〜18
「人は家を造り、家は人を創る」と言います。暮らしによって人間が形成されると言っても過言ではありません。クライアントの生活を十分考慮し、敷地の持つポテンシャルを最大限引き出せるように設計しているつもりです。
高橋由起江の写真
高橋由起江
2014/5/17〜18
その人にとっての良い住まいとは、共に住まう人との心地よい距離感だと思います。その距離感は千差万別。施主の思いを汲み取り、寄り添い、敷地のポテンシャルを最大限に生かしてその距離感=空間をご提案したいと思っています。
中尾英己の写真
2014/5/17〜18
設計は、打ち合わせやヒアリングをじっくりと行い、その内容を理解し、いかに展開するかであると考えます。使い勝手や素材感を大切にして、自己主張しすぎない『佇む』建築。また、造形美や機能美のみにとどまらず、楽しみを感じられる場や空間が建物の中にいくつも存在する、そんな建物を追求していこうと思っています。
矢野雅稔の写真
2014/5/17〜18
家作りは商品を購入することとは違い、一生のうちで何度も繰り返しできることではないでしょう。家に対する思いや希望をまずはお聞かせ下さい。私たちはその思いを共有し、たくさんのアイデアを出しあいながら設計を進めます。そんな思いのたくさん詰まった空間を楽しみながら作っていきましょう。
小島広行の写真
2014/5/17〜18
周辺環境に融合し、地域・文化・自然等と共生する建築づくりを目的とします。上辺だけのデザインでなく機能的でライフスタイルに合致した深い愛着の湧く建築を創出します。さらに、クライアントと一体となり新しい発想とオリジナルデザインを付加することで、要望を満たした特徴的な建築を提供できることをお約束致します。
関川直樹の写真
2014/5/17〜18
私たちはいつも住まわれる方の顔を思い出しながら家づくりをしています。 住まう方へのたくさんの細やかな思いやりから素敵な家はうまれると思っています。 どんな些細なことでもお聞かせくださるとうれしいです。
鶴岡えみの写真
2014/5/17
私たちはいつも住まわれる方の顔を思い出しながら家づくりをしています。 住まう方へのたくさんの細やかな思いやりから素敵な家はうまれると思っています。 どんな些細なことでもお聞かせくださるとうれしいです。
谷山武志の写真
2014/5/17〜18
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
谷山裕子の写真
2014/5/18
調和と端正さを感じられる普通の家。四季を感じられる家。年月を経るごとに味わいを増し、美しく年を重ねる家。そんな家作りをしたいと思っています。
坪井当貴の写真
2014/5/17〜18
毎日の生活を心地よく暮らしたい。誰もが想うそんな当たり前の感覚を大切にしたいと思っています。心地よい衣服を身に纏うような感覚、依頼者にとって生きた「環境」をデザインすること。シンプルですが、いつもそこが原点だと思っています。
贄田健一の写真
2014/5/17〜18
ずっと住み続けたくなる“たったひとつの家”のために、「明るい」「広がる」「感じる」「外と内をつなぐ」の4つのコンセプトをもとに敷地の条件に合ったよりよい空間の建物をご提案し、一緒に家つくりを楽しみながら進めていきたいと思います。

会場情報

江戸川区総合文化センター 展示室

地図をクリックすると拡大します
東京都 江戸川区 中央4-14-1

駐車場あり(有料)
駐車台数に限りがありますので、ご来館はなるべく公共の交通機関をご利用ください。

徒歩の場合(徒歩15分/タクシー5分)
JR新小岩駅南口を出ます。
駅を背にして、バスロータリーを左に回り、大通り(平和橋通り)を南に直進(約10分)します。

しばらく行くと、道の左側にバイク店とコープみらいが見えてきます。
その間の道(コープみらいの裏の道)を進みます。

そのまま道なりに500mほど進みます。

親水公園にかかる小さな橋(東香取橋)をわたって右に曲がると文化センターの北側玄関です。

開催スタジオ

ASJ TOKYO HIGASHI STUDIO
ASJ 東京東スタジオ へのお問い合わせはこちら
03-3675-8524