TOP

イベント

第26回建築家展のイメージ

第26回建築家展

イベント概要

会場 1

日時
参加費
無料
参加建築家
9 名

会場 2

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
村田雅子の写真
2014/11/22〜24
住まいは家族それぞれがさまざまな行為を行う場所であり、同じ時間を共有する場所でもあります。家族の形を創るパートナーとして関わりあいながら設計を進めていきたいと思います。
森裕の写真
2014/11/22〜24
余白には、光や音や香りの感覚がある。外部の変化は余白を通じ、その感覚を呼びさます。余白のある空間は、心を開放へ導き、ゆとりを与えてくれます。ゆたかな空間を生み出す方法として、余白をデザインすることは重要だと考えています。
村上明生の写真
2014/11/22〜24
■知る⇒好む⇒楽しむ■ 何事にも順序は必要!家づくりを楽しむにはまずそれが何なのか「知る」事・そしてそれを「好む」事。 ●どれだけ楽しんだかによって家への愛情は変るものです。私達は愛される家を皆さんと一緒に作る為。日々切磋琢磨しています。楽しい家づくりへの第一歩を私達と一緒に歩みませんか?
梶垣宏の写真
2014/11/22〜24
家族と敷地の特性を読み取り、自然(光、風、緑)の繋がりを意識した空間を提案します。10年20年後の暮らしをイメージし、家族とともに美しく歳をとる住宅であってほしいと思います。
澁川佳典の写真
2014/11/22〜24
どんな家をお望みですか。 家を考えるとき、大切なものが見えてきます。 それを真ん中にして家作りをはじめましょう。 動物の巣はおのおのの動物に似合った形で、森からなにも奪うことなく作られ、森へ還っていきます。その美しさに習いたいと思います。
高橋幸子の写真
2014/11/22〜24
どんな家をお望みですか。 家を考えるとき、大切なものが見えてきます。 それを真ん中にして家作りをはじめましょう。 動物の巣はおのおのの動物に似合った形で、森からなにも奪うことなく作られ、森へ還っていきます。その美しさに習いたいと思います。
飯塚修の写真
2014/11/22〜24
使い込んだ道具のように、住み込む程に愛着が湧き生活に馴染んでゆく、そんなシンプルで無駄のない柔軟な家をつくりたいと思います。
古松原敦志の写真
2014/11/22〜24
建物(ハード)のデザインはもちろん、生活(ソフト)のデザインをしています。 そこに暮らす人が生活を楽しめること。 その場所、その家だからこそ体験できることを大切にしています。
眞野サトルの写真
2014/11/22〜24
住まいは、Safety(安全)and functional(機能性)and moreを心がけて取組んでいます。とても難しいけれども古く善くなる住宅を目指しています。大きさや形で家の価値が決まるわけではなく予算の制約はあっても豊かな生活を実現でき、普遍的に住まえる事が一番だと思います。  
山上聖司の写真
2014/11/22〜24
最大公約数的な家作りはもう止めにして、せっかくですからそこに住まう人(家族)のための、最小公倍数的な家創りを考えませんか!!
小松隼人の写真
2014/11/22〜24
敷地の状況を丁寧に読み込み、心地よい光と風を取り込む住宅を目指しています。意匠性と機能性の境界線を見つけることが、快適性につながるのではと考えています。
田中健二の写真
2014/11/22〜24
小さな環境で大きく暮らせる家族形態を心がけて設計しています。それぞれの家族に合う家型を常に探していきます。融資に関するアドバイス、土地に関わる小さなことまでお手伝いします。
千原康弘の写真
2014/11/22〜24
どんな空間であれば過ごしやすく、 人はそこで幸福感に満たされるのか、 心地よい日常を送れるのかといった点に着目して、 全体像とディテールを詰めていくのが流儀。 あくまでも主役はそこに住まう人。 その方にとってどんな暮らし方が理想なのかを追求し、 カタチにしていきます。
熊谷秀和の写真
熊谷秀和
2014/11/22〜24
住まい手の想い描くライフスタイルを引き立てるような、シンプルで心地よい家づくりを目指しています。
川上竜人の写真
2014/11/22〜24
そこにいることが気持ちがよく、自然体で暮らすことができる空間。外部とのつながりを大切にし、光や風、季節を感じられる住宅を造りたいと思います。
岡本一真の写真
岡本一真
2014/11/22〜24
プリヤとは、サンスクリット語で『最愛の・・』『お気に入りの・・』を意味します。お気に入りの色や光や素材で充たされた住まいは、心と身体をイキイキさせてくれる特別な存在です。プリヤデザインでは、住む人のライフスタイルに合った『最愛の・・』『お気に入りの・・』住まいづくりをお手伝いさせて頂いています。
岡田良子の写真
2014/11/22〜24
モノにあふれた世の中ですが、自分に合うピッタリのモノに出会うには、かなりの苦労を必要とする気がします。できるだけシンプルに、心地良く、快適に、普遍的に使えるモノを目指して、みなさんのニーズにあったデザインを創造したいと考えています。

会場情報

下関市民会館 1F・展示室

地図をクリックすると拡大します
〒750-0025 山口県 下関市 竹崎町4-5-1

おのだサンパーク 2F・大催事場

  • キッズスペースあり
  • 無料駐車場あり
地図をクリックすると拡大します
〒756-8585 山口県 山陽小野田市中川 6丁目4-1

●バスをご利用のお客様へ
・JR小野田駅から10分
・宇部中央から29分
・JR厚狭駅から26分
・JR小月駅から46分(中川通まで)

開催スタジオ

ASJ SHIMONOSEKI STUDIO
ASJ YAMAGUCHI STUDIO
ASJ 下関スタジオ へのお問い合わせはこちら
083-250-8617
ASJ 山口スタジオ へのお問い合わせはこちら
083-932-0078