イベント

家のことを建築家に聞くなら ASJ の建築家展 / 相談会
第21回未来をのぞく住宅展のイメージ

第21回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
8 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
直井徳子の写真
2014/11/8〜9
本当に必要なものは、いつまでも飽きのこない気持ちのよい空間だと考えています。 住宅や建築は、長い目で見なければ、いずれその価値は失われてしまいます。 直井建築設計事務所では、自然を身近に感じ、活力にあふれる生活を送れるような、 そんな家づくりを目指しています。
西方里見の写真
2014/11/8〜9
バーチャルな空間でなく、地域と住む人に対応した実態ある住い。水が低い所に流れるように、水蒸気が圧力の低い所に移動するように自然体な住まい、Q1住宅や日本型パッシブハウスの省エネ省CO2を基本としたエコロジー・バウビオロギーな住まい。
腰越耕太の写真
2014/11/8〜9
光が入り、気持ちの良い風が抜ける、快適で美しい家。 シンプルですが、家づくりにおいていつも心がけていることです。 対話を通じて要望を深く読み取り、既成概念に囚われない、本質的に豊かな住まいを作りたいと考えています。 住まい手とともに、末長く愛着の持てる家をつくっていきたいと考えています。
小澤数晃の写真
2014/11/8〜9
家づくりはお施主さんとの協同作業です。‘会話’を重ねることで見えてくるものを大切にし、そのお施主さんとその場所にしかない空間を一緒に愉しくつくる事を心がけています。
上山寛の写真
2014/11/8〜9
ひとつひとつの住宅が集まり、集落が生まれ都市が形成されていきます。家族の夢を実現した住宅と地域個性を現した都市が出来て初めて良質な住環境が実現できたと言えるでしょう。私は都市的の視点も大切にして、家族の夢を実現した住宅をつくり続けていきたいと考えています。
関本雅和の写真
2014/11/8〜9
住まいは竣工しただけでは完成とはいえません。この後、様々な出来事が繰り広げられ、家族の成長とともに住まいも成長してゆきます。設計においても、様々な生活シーンを想像しながら、より良い成長をしつづけられる住まいをクライアントと一緒に考え、提案させていただきます。
中野一敏の写真
2014/11/8〜9
自然の豊かな地域で育った人が、大都会で暮らすと必ず感じる閉塞感。ある程度避けられない問題ですが、これを実際に作り出しているのは建築です。閉塞感の少ない、のびのびとした気持ちよい建築の設計に、田舎と都会の両方での生活経験を生かして取り組んでいます。
神田陸の写真
2014/11/8〜9
『いつも通り特別なものを造ります』

会場情報

新潟市民芸術文化会館 りゅーとぴあ 4F・ギャラリー

地図をクリックすると拡大します
〒951-8132 新潟県 新潟市中央区 一番堀通町3-2

開催スタジオ

ASJ NIIGATA CHUO STUDIO
ASJ 新潟中央スタジオ へのお問い合わせはこちら
025-381-4159