TOP

イベント

第25回未来をのぞく住宅展のイメージ

第25回未来をのぞく住宅展

イベント概要

会場

日時
参加費
無料
参加建築家
6 名

Q & A

建築家展とは

ASJ のイベント開催数はのべ 5000 回以上、約 26000 組のお客様にご来場いただいております。

建築家展に参加すると...

  • 今までに手がけた多様な 建築実例 を見ることができます
  • お手持ちのプラン を建築家に相談できます
  • 家にまつわる セミナー にも参加できます
  • イベント会場だけの 特典 を受けられます
建築家展の様子

ASJ とは

ASJ (アーキテクツ・スタジオ・ジャパン) は、デザイン (設計) から施工までの 建築家との家づくり をトータルでサポートするネットワークです。

国内で活躍する 1/3 の建築家を擁し、新築からリフォームまで、年間約 1000 件の設計提案をしています。

建築家との家づくりとは

ハウスメーカーの注文住宅はお客様のご要望に沿って設計しますが、シリーズである故に制限も多くフルオーダー、自由設計とまではいきません。 また、広い土地で建てた大きな家だとかっこよく収まるデザインでも狭い土地で建てると、一部分だけ切り取ったような家になりがちです。

建築家による自由設計の場合はデザイン住宅として質が高いことはもちろん、シリーズのような枠がないのでまさに自由です。 自由といっても全てお客様の言う通りに設計するわけではなく、プロとしての助言や提案もいたします。 特に都心のような狭い土地や変形地のようなシーンでの対応力はとても高く「そこに収まるように設計」するのではなく「その土地を活かす設計」を行います。

参加建築家

今回のイベントで相談、レクチャー、プランを考えてくれる ASJ の登録建築家です。
藤原伸一の写真
2015/7/25〜26
周囲の自然など、そこに存在するものにはそれぞれ意味があると思います。建物の設計に関しても単に形を追うのではなく、まずはそこにある存在理由を探すことから入り、その結果として形ができると考えます。そして、住宅を考える上では住む人の夢や希望があり、それを実現するための手助けをする役目だと考えます。
江角俊則の写真
2015/7/25〜26
自然素材の生かし方、採光と通風、くつろぎ、家族のコミュニティー、周辺環境との調和、などに加えて家も家族も豊かに育っていくことが大切だと感じています。打ち合わせには十分な時間をかけて、家族と気持ちを合わせるところからスタート。一緒に勉強しながら豊かな住まいを提案します。古民家再生も多数手掛けています。
小松隼人の写真
2015/7/25〜26
敷地の状況を丁寧に読み込み、心地よい光と風を取り込む住宅を目指しています。意匠性と機能性の境界線を見つけることが、快適性につながるのではと考えています。
大瀧珠乃の写真
2015/7/25〜26
住まいは日々の生活をつつむ器です。 その器は、家族の幸せを願う気持ちが溢れる器であってほしいと思います。 そこで生まれ、そこで育ち、そして終の棲家となる家。 いつまでも愛着を持って住み続けたいと思える家を住まい手のこころに寄り添い、ともにつくっていきます。
古松原敦志の写真
2015/7/25〜26
建物(ハード)のデザインはもちろん、生活(ソフト)のデザインをしています。 そこに暮らす人が生活を楽しめること。 その場所、その家だからこそ体験できることを大切にしています。
向阪一郎の写真
2015/7/25〜26
「そこにあるべきもの」を発見することで光に溢れ風が抜けるすっきりとした空間を造りたいと考えています。

会場情報

鳥取県立米子産業体育館

  • キッズスペースあり
  • 無料駐車場あり
地図をクリックすると拡大します
〒683-0802 鳥取県 米子市東福原 8-27-1

●車でお越しのお客様へ
米子ICを降りて西に約6km(国道431号線沿い)
山陰道米子東を降りて国道431号を西に約6km

※周辺商業施設への駐車はご遠慮ください。

開催スタジオ

ASJ YONAGO STUDIO
ASJ 米子スタジオ へのお問い合わせはこちら
0859-33-3778